こんにちは!のぼうです。

 すっかり、暑くなりましたね。
 最近、のぼうは涼を求めて、オフ大好きのざわさんと・・・


 深山の滝(呉市)

 DSC_0045_20170708211658bb6.jpg
 白糸の滝(呉市) など
 ざわさんの案内で滝巡りをしてます(笑)

DSC_0049_20170708211700402.jpg
DSC_0059_201707082117038ec.jpg
 ちょっぴりハードな道もあったりしますが(笑)

DSC_0056_20170708211701913.jpg
 その先には、こんな景色もあったりするので・・・結構、楽しんでます。

  と言うわけで先週の7月2日(日)、やっぱり涼を求めて、ざわさんと奥出雲に行ってきました(笑)

DSC08846.jpg
 オフ大好きのざわさんです。
 山間を走るたびに、目線が林道を探してる(笑) 
 今回の目的地は、奥出雲「八雲風穴」と「龍頭が滝」です。

DSC08849.jpg
 R432を北上中、雨が降り出しましたが、嬉しそうにカッパを着るざわさん(笑)
 
DSC08851.jpg
DSC_0098.jpg
DSC_0100_201707082214014c7.jpg
 お昼ご飯は、亀嵩の味処「玉峰」へ
 刺身定食(日替り)を注文、新鮮で美味しい! でも、でもちょっと量が少ないかな(笑)
 隣のテーブルで注文していた、塩焼き定食(日替り)は、なかなかのボリュームかつ美味しそう、次回はこっちに(笑)

 奥出雲からR314~県51~飯石ふれあい農道~県39を経由して「八雲風穴」へ

DSC08857.jpg
DSC08862.jpg
 地下水が岩盤の間の空気を冷やしているそうです。
 で、入ってみると・・・

DSC08869.jpg
DSC08874.jpg
 確かに涼しいぃ~!!
 自然の冷気なので、身体にも優しく・・・もう出たくない(笑)

DSC08866.jpg
 昔から天然の冷蔵庫として使われていたそうですが、現在はお酒を保存していました。

DSC08879.jpg
 風穴の裏に、プール状の石積みがあり、石の隙間から冷気が吹き出していました。
 再び涼を求めて座り込むざわさん、いったん座るとなかなか動けない(笑)

DSC08897.jpg
 八雲風穴を後にして、近くにある須佐神社にお参り・・・。

DSC08899.jpg
 以下HPから「『出雲国風土記』にも登場する須佐神社は、島根県中部を南北に流れる神戸川の支流、須佐川のほとりに鎮座します。この地は日本神話に登場する神であり、ヤマタノオロチを退治した英雄である須佐之男命(すさのおのみこと)に関わりが深く、『出雲国風土記』の須佐郷の条には、須佐之男命が当地に来て最後の開拓をし、「この国は小さい国だがよい国だ。自分の名前は岩木ではなく土地につけよう」と言って「須佐」と命名し、自らの御魂を鎮めたと記されています。」だそうです。

DSC08900.jpg
 社殿の後ろにある大杉は樹齢約1,300年とか。

 須佐神社を後にして、県39~飯石ふれあい農道を経由して「龍頭が滝」へ

DSC08926.jpg
DSC08916.jpg
 龍頭が滝の雄滝です。
 駐車場から、約400m位歩きます。龍頭が滝は、日本の滝100選にも選ばれたマイナスイオンたっぷりの癒しのスポット!だそうです。
 確かに、なかなかの迫力、マイナスイオン全開です。

DSC08920.jpg
 裏側から見ることもできます。
 手を伸ばしるざわさん・・・。マイナスイオンを直に浴びようとしてますね(笑)

 八雲風穴の冷気にふれ、龍頭が滝のマイナスイオンを全身に浴びて帰路に・・・。

 DSC08933.jpg
 途中、県境を越えたところで、いきなりの土砂降り(笑)
 土砂降りにも動じない、やっぱり嬉しそうにカッパを着るざわさん・・・。
 お世話になりました。
 マイナスイオンを求めての滝巡り、また色々連れて行ってやってください(笑)

 ・・・・今回は、ざわさんのオンステージでした。よく見ると、冒険号の写真もない(笑)


 親父の備忘録ブログ、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

 




 



 
 こんにちは! のぼうです。

 やっぱり一週間遅れで更新しています(笑)


 最近、かげさんがWRを購入したり、ざわさんと天空の林道に行ったりと、なんとなく林道ツーリングも面白いかなぁと。
 
 ならば、連れて行って貰おう! と6月17日(土)にざわさんと、芸北へ林道ツーリングに行ってきました


 途中、加計の町で小休止、有名な鯛焼きやさん「よしお」に寄りました。

DSC_0023.jpg
DSC_0021_2017062520555866b.jpg
 甘すぎないあんこがしっぽの先まで入っている鯛焼きです。
 林道のルートを考えてるざわさん。

DSC08711.jpg
 加計から県道305へ、深山峡を経て「杉の泊ホビーフィールド」へ
 ここには、キャンプ場のほか、ラジコン飛行機の飛行場があるとか。

DSC08717.jpg
DSC08716.jpg
DSC_0025_20170625205605fab.jpg
 飛行場には何人かの愛好家の方々が思い思いのラジコンを飛ばしていました。
 ざわさんもラジコン飛行機をしていたとのことで、しばし歓談・・・。

 
 自然豊かな施設ですが、キャンプ場やバンガローには利用者もおらず、少し草木が茂るなどやや手入れ不足の感じでした。

DSC08730.jpg
 施設内にあった東屋を拝借して、昼食です。

DSC08723.jpg
DSC08724.jpg
 やっぱり屋外で食べるラーメンは美味しいです。
 ノンアルで乾杯!

 昼食の後は、いよいよ目的の林道へ・・・
 今回の目的地は、R186から奥滝山峡へ向かうルートで、マップルでは約5kmの荒れ気味のダートとか
 ところが・・・

DSC08732.jpg
 入り口が閉鎖されてました
 どうも、ここから少し入ったところで一部崩落しているとのことでした。

 やむなく、ざわさんの昔の記憶を頼りに別のルートへ
 芸北オークガーデンから王泊ダム湖に抜ける林道を目指すことに。

DSC08735.jpg
 林道へ入ってから暫くすると、結構、草木が生い茂って・・・

DSC08733.jpg
DSC08734.jpg
 ちょっと、見てくるから待っててとざわさん。
 暫くして帰ってきました。「う~ん、抜けれそうなんだけど。カブだとちょっ厳しいかなぁ」
 

 ・・・・止めましょう! 無理して林道が嫌いになったらいけないし(笑)

DSC08741.jpg
 結局、舗装路を走ってダム湖畔の道へ
 空梅雨の影響でしょうか。水は少なく、いくつか島ができてました。

DSC_0034_201706252056183f0.jpg
 帰路、芸北広域農道にて
 この農道は、交通量も少なく山間を駆け抜ける快走路でした。

 今回は、幻の林道ツーでしたが、バイクの楽しみ方がまたひとつ増えたように思います。

 ざわさん、ありがとうございました。
 また連れて行ってくださいね。(できれば初級者向けから)(笑)



 親父の備忘録ブログ、最後まで見ていただきありがとうございます。
 

 
こんにちは! のぼうです。

 すっかり一週間遅れの更新が定着してしまいました(笑)
 6月4日(日)、島根県浜田市へ「海鮮丼ツーリング」に行ってきました。
 

 集合ポイント① 白木交差点にて
 珍しく、のぼうも一緒にパチリ!(一番右端です。)

IMGP1124.jpg
 白木交差点~県道37~県道68~県道69~県道5~集合ポイント②道の駅「舞ロードIC千代田」へ

IMGP1121.jpg
 ここで、かげさん合流!

IMGP1122.jpg
 かげさんの、WR長距離仕様を囲んでパチリ! スケルトンのガソリンタンクが迫力満点です。
 左端のぐっさん、ライターの火を近づけてます(笑)

IMGP1127.jpg
 無形文化遺産・・・GLさんとボンネさんです。

IMGP1133.jpg
 写真を撮ってて、思わず吹き出しました(笑)

 千代田から国道261~国道433~県道40~国道186~浜田市へ

IMGP1150.jpg
 今回の海鮮丼は、お食事処どころ「ぐっさん」です。
 しまねお魚センターの東側、 浜田市公設水産物仲買売場2階にあります。

IMGP1146.jpg
IMGP1144.jpg
 2階に上がると、なんだか学校のような雰囲気です。

IMGP1141.jpg
 「のどぐろ炙り丼」です。
 
IMGP1136.jpg
 「海鮮丼」です。しっかりと新鮮な海鮮が敷き詰められています。
 どちらも、美味しい丼でした。 

IMGP1139.jpg
 マダイさん、ボンネさんのツーショットで「こりゃあ~ええでえ~」(恒例)
   
 食事の後は、浜田市金城町の「かなぎウエスタンライディングパーク」横の堂床山山頂に設置されている「オートバイ神社」へ

... 続きを読む
 こんにちは!のぼうです。

 やはり1週間遅れの更新です(笑)
 5月26日(金)から二泊三日の予定で、九州の南端、鹿児島からあの方が中国遠征に来られるという話が入り、う~ん、泊は無理だけど、素通りさせる訳にはいかない!!
 26日(金)は、大山・蒜山で幕営、翌27日(土)は、山口県萩市の田万川で幕営と聞き、ならば、蒜山から田万川へ移動する途中で迎撃すべく、ルート上(勝手に推測)にあるお食事処「百歳庵」で待ち伏せするべく出撃です(笑)



DSC08616.jpg
 11時過ぎには松江市宍道町にある百歳庵に到着! 大将やお母さんと久々の再会、「いやぁ~ご無沙汰しています!」
 さて、10時過ぎには大山周回を終えて高速にということだったので、そろそろと思いつつ・・・・来ない(汗)

DSC08623.jpg
 連絡をしてみようかと思っていたら・・・聞き慣れないバイク音が
 あ~待ってましたぁ
 いつもお世話になっている、鹿児島のganmodokiさんです。
 購入したばかりのムルティENDURO、冒険号も後ずさりするような迫力ですね。
 ganmodokiさん、のぼうよりちょっぴり齢を重ねていらっしゃいますが、凄い決断力です!
 ちなみに、遅れた理由はこちらganmodokiさんのブログ「ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記」を見てくださいね。 

DSC08621.jpg
 やっぱり大将の打った蕎麦が一番ですね。

DSC08627.jpg
 昼食後、出雲大社(いずもおおやしろ)に向けて出発です。

DSC08630.jpg
DSC08632.jpg
 ganmodokiさんの道中の無事と今年も安全に駆けまわれるよう祈願。

DSC08642.jpg
 ここで、ganmodokiさんとお別れです。
 
 道中、お気をつけて!  (もう、一週間前に帰ってるけど)
 また、九州遠征の際は、遊んでやってくださいね(笑)


 ・・・・そうそう、大事なことを忘れてました。
DSC08676.jpg
 ganmodokiさんから、素敵なお土産をいただきました(普通は逆なのですが)
 晩酌が楽しみです!  (もう、胃の中に収まりましたが・・・。)
 ごっちゃんです。ありがとうございましたぁ~!




 親父の備忘録ブログ、最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 ライダーズ・イン雲の上で楽しい宴を過ごした翌朝(5月21日)、再び絶景を求めて出発です。

 国道197~国道439へ


DSC_4216.jpg

DSC08556.jpg
 長者地区にある棚田と樹齢1200年の大銀杏です。
 急な斜面に幾重も積み上げられた石。空に向かって無数に作られた棚田、密集する民家・・・高知のマチュピチュと言われているとか。思えば、四国にはマチュピチュが多いなぁ

DSC08560.jpg

DSC08600.jpg
 国道439~国道33へ出て、5分程度で中津渓谷に到着しました。

 今日の絶景ポイントは、ここから登る中津山(明神山)です。
 GWの第1回四国遠征では、頂上まで800m地点で、霧と雨に遮られ断念したところです

DSC_4223.jpg
 この日は少し登ると頂上が見えました!(前回は霧で最後まで見えなかったけど)
 中津山には「吾川スカイパーク」というパラグライダーの基地があり、この日も気持ちよさそうに飛んでいました。
 中津渓谷から、中津山頂上までは10数キロ、頂上まで舗装はされていますが、残り6キロ地点くらいから1車線のくねくね道となっています。最も、地元のおばさんの運転する車がぐいぐいと登ってました

DSC_3964.jpg
 前回、断念した場所です(笑)

DSC08566.jpg
 懐かしい(笑)場所で小休止です。

DSC_4229.jpg
 前回は霧で何もみえませんでしたが、この場所からは、しっかりと「天空の林道」が見えました!

DSC_4232.jpg
 念願の頂上に到達しました。
 と、ここでちょっとしたスクープをゲット・・・。

DSC08568.jpg
 頂上の鳥居を目指して登ろうとしたざわさん、先に道がなく止まろうとして、あえなく転倒・・・
 直ぐに起こそうとするざわさんに、「ちょっと待って!、ブロガーは写真が命ぃ~」と制してパチリ!(ありがとう)

DSC_4234.jpg
 頂上からの景色は、いいですねぇ~、来て良かったぁ~

DSC_4240.jpg
 全身で嬉しさを表現する、ざわさんです。

DSC08571.jpg
 頂上での景色を堪能したあと、さあ、天空の林道へ

DSC_4246.jpg
 トコトコとざわさんの後を付いていきます。
 林道は、ゆっくり進めばのぼうでも大丈夫なヤレ具合です

DSC08572.jpg

DSC08575.jpg
 林道は、4キロ程度で行き止まりとのこと。
 行き止まりまで、あと200m地点で、ガレ場になったので、残りは徒歩で(笑)

DSC08577.jpg

DSC_4250.jpg
 ざわさん、林道が嬉しくてはね回っています。
 天空の林道の終点です。幕営できそうな感じの広場になってます。

DSC08582-1.jpg
 林道の帰り道、写真を撮りまくる、ざわさん(笑)

DSC08586.jpg
 珍しい、のぼうのショットです。
 いつも皆さんにして貰っているポーズを! ちょっと恥ずかしい(笑)

DSC_4261.jpg
 山頂付近で、パラグライダーが飛んでいました。
 下に見えるのは「吾川スカイパーク」です。

DSC08595.jpg
 吾川スカイパークです。
 周辺には、いくつものテントが幕営されていました。

DSC_4268.jpg
 中津山を降りてからの帰り道、折角なので中津渓谷の「竜宮淵」へ
 展望台からも見れますが、ざわさん、「降りれそう」と、のぼうも恐る恐る降りていくと、きれいでした
 あ~親父の煩悩が洗われるぅ~

DSC_4271.jpg
 中津渓谷から国道33~再び国道439~県道293へ
 県道293で見かけた鯉のぼりです。
 下に流れている高樽川がきれいです。

DSC08602.jpg

DSC_4272.jpg

DSC_4278.jpg
 安居渓谷に到着。日曜日でしたが、人出はまばらでした。
 秋の紅葉シーズンはよさそうです。秋に訪れたいですね。

 さあ、ここから帰路につきます。
 大三島の盛港のフェリーに間に合うよう、淡々と駆けていきます。

 安居渓谷から県道293~国道439~国道194~国道11~国道196で今治へ、そしてしまなみ海道へ

DSC08610.jpg

DSC08611.jpg
 16時50分、盛港に到着しました。
 なんとか17時のフェリーに間に合いました。(フェリーは15分遅れでしたが)

DSC08612.jpg
 「ざわさん、今回のツーリングはどうでしたか」の問いに、ぐっと親指を立てて答えるざわさん
 二日間、お世話になりました。
 天空の林道、ひとりではちょっと尻込みしそうでしたが(笑)、ざわさんと一緒なので最後まで駆けれました。
 また、絶景を求めて行きましょう!

 親父の備忘録ブログ、最後までご覧いただきありがとうございました。