5月18日(日)、蒜山高原の爽やかな朝です
DSC_0087.jpg
DSC_0094.jpg

 さあ、出発です。今日の行程は、倉吉町を経由し、国道9号線で日本海の景色を楽しみながら鳥取砂丘、砂の美術館を目指します。
DSC_0103.jpg
 地蔵峠展望Pから望む大山です。
 山肌にまだ雪が残っています


 さあ、大山に別れを告げて、いざ鳥取へ  (良かったら続きも見ていってください)
 日本海に面した国道9号線を東進し、道の駅「神話の里白うさぎ」で休憩です
DSC_0120.jpg
 爽やかな白兎海岸です
 気持ちの良い青空です。

DSC_0122.jpg
DSC_0124.jpg
 道の駅の隣に白兎神社があります。

 さあ、鳥取砂丘です。まずは、目的の砂の美術館へ
 ちなみに入場料は600円です

DSC_0129.jpg

 砂の美術館は、体育館のような建物の中に砂像が造られています。
DSC_0131.jpg
 固めた砂をこんな風に削っていきます

DSC_0153.jpg
 展示室に入ると、まず「氷河に眠るマンモス」が迎えてくれます。迫力です

DSC_0136.jpg
 正面には、巨大な「クレムリンとワシリー聖堂」、細部までしっかり再現されています。

DSC_0143.jpg

DSC_0139.jpg

DSC_0155.jpg
 展示場の全容です。
 そうそう、今は「砂で世界旅行・ロシア編」を開催しています。展示は来年1月4日まで


DSC_0160.jpg
 展望台から望む鳥取砂丘です。
 空が眩しい 


 鳥取砂丘を後にして、鳥取市内賀露港「鳥取港海鮮市場かろいち」へ 
DSC_0168.jpg
 昼食は、ここ賀露幸です。
 注文したのは、海鮮丼(@1,093円(税別))

DSC_0170.jpg
 ご飯大盛りサービスということで、勿論、大盛りを注文、ボリュ-ムはばっちりでした。

 さあ、次はお約束の・・・・・温泉です! 目指すは、岡山県真庭市「湯原温泉砂の湯」です。
 ここは、旅館組合が管理をしている露天の公衆浴場で、料金は無料、しかも男女の区別なし・・・

DSC04653.jpg
 画像中央の右手、川沿いに砂の湯はあります。 

DSC04657.jpg
DSC04655.jpg
 風情、たっぷり・・・・さて、肝心のお風呂は
 源泉かけ流し、熱めの湯とゆっくり浸かれる温めの湯があり、清掃も行き届いています。
 えっ、聞きたいのはそこじゃない?   


 さあ、いよいよ帰路に・・・・

 んっ、森の贈り物編の意味が分からない? 
 そう、物語のおちは、ここからです。 ここまで見てくれた皆さんにそっと・・・・

DSC04660.jpg
 どうやら、蒜山高原で虫に刺されたようです
 月曜日は、少しヒリヒリする程度でしたが、火曜日、水曜日と腫れがひどくなり、木曜日は病院へ
 予期しない森の贈り物でした。 皆さんも、虫対策を万全に、気を付けてくださいね

 なお、土曜日現在、腫れは退いてきましたよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/47-702a2c64