fc2ブログ

最後の展示機体 海自PS1を見てきました!

 こんにちは! のぼうです。

 季節はすっかり冬らしくなりましたね。

 最近、朝に目が覚めても、お布団から出るのが億劫で億劫で・・・。

 さて、バイク仲間のカイさんから、「周防大島に展示している対戦哨戒飛行艇PS1が解体されるよ」と聞き、ならば解体される前に目に焼き付けねば!と言うことで、11月初旬、周防大島にPS1を見にハンターカブで駆けてきました。




 途中、廿日市市にある速谷神社に立ち寄りました。
 全国有数の交通安全祈願の神社として知られています。
 今日のツーリングの無事を祈願しました。



DSC_0417_2021120218473196e.jpg

PB030231.jpg

 広島市内から約80km余りの行程で大島大橋を渡って周防大島にやって来ました。

 ここからPS1ヶ展示されている”なぎさパーク”(陸奥野営場)まで約35kmの道のりです。



DSC_0419_202112021847335bd.jpg

 周防大島に上陸してから1時間ほどで到着しました。


PB030260.jpg

PB030242.jpg

 対戦哨戒飛行艇PS1です。

 この勇姿を見たのは何年ぶりでしょうか。 
 昭和62年まで飛行していたというは、平成から令和のこの時代まで、この場所で鎮座していたようです。

 この時点で現存するPS1は2機だけで、もう1機は岩国基地に保管されているそうです。


PB030245.jpg

PB030235.jpg

PB030240.jpg
 
 30年以上の風雪に晒された機体は、素人目にも痛みが進んでいましたが、それでも青空に向かって飛び立たんとする勇姿は健在でした。

 しっかりと目に焼き付けました。 (PS1はその後、解体されました。)



PB030247.jpg

PB030266.jpg

 しばし、なぎさパークを散策しました。

 陸奥キャンプ場は、猪でしょうか、至る所が掘り返されていて、現在はキャンプ不可とのことでした。



PB030272.jpg

PB030267.jpg

 陸奥之碑です。

 以下陸奥記念館のHPから
 「戦艦陸奥(以下,陸奥)は、1943年(昭和18年)6月8日、連合艦隊司令部付として柱島水道(周防大島伊保田沖)警泊中に、謎の大爆発を起こし沈没。総員1471人、うち死者1121人、生存者わずか350人という大惨事に見舞われた。
戦後1947年(昭和22年)に初の引き揚げが試みられたが、海底42mでの作業は困難を極め、間もなく中止。
そして1970年(昭和45年)6月遺族や生存者らの20年越しの熱意が実り、引き揚げ作業が再会。8年間にも及ぶ作業の末、乗組員の遺骨・遺品・主砲など艦体の75%が引き揚げられた。
陸奥記念館はこの引き揚げによって回収された物品をはじめ、全国から寄せられた遺品・資料の展示・保存に努め、これにより陸奥と共に逝った乗組員の冥福を祈り、戦争の悲惨さを後世に伝え、恒久に平和を願うものです。」

 なぎさパークには、副砲やスクリューなどが展示されています。



DSC_0458_20211202184734cc4.jpg

PB030279.jpg

DSC_0457_202112022018261ef.jpg


 星のビーチにやって来ました。
 以下HPから
 「三百六十五歩のマーチなどにヒット曲を手掛けた周防大島町出身の作詞家である星野哲郎さんのふるさと和佐地区にあるビーチです。星が描かれた突堤には星形の風向計のモニュメントが設置され、穏やかな浜辺を守るように2基の突堤がシンメトリーに並んでいます。」

 穏やかなビーチでした。



DSC_0463_2021120218473657e.jpg

DSC_0464_20211202184738c94.jpg

 お昼御飯にやって来たのは、”お好み焼き まきちゃん”です。

 ツーリングのネタ元になっているむらさんのblogに出ていた地元の方々がご愛顧にしているお店、入ってみると確かに、地元の漁師のような方々が多かった。

 注文したのは”カツ丼セット”です。価格は忘れましたが、まずまずのボリュームと味でしたよ。
 次回訪問時は、お好み焼きを注文してみよう。



PB030287.jpg

PB030285.jpg

 周防大島の観光地”立岩”です。

 立派にそそり立っています! Googleマップの口コミに「立派な立岩です!!漢なら行くべし!」と書き込みされていたのには笑ってしまった。

 四カ所巡ると幸せになれるらしい・・・。



PB030288.jpg

PB030290.jpg

 続いてやって来たのは、”巌門(がんもん)”です。

 さっきは、そそり立つ岩、こちらは・・・穴の空いた岩。

 おじさん、思わず過ぎ去りし日々を思い出したりします。(笑)



 さて、もう少し周防大島を巡りたいところでしたが、どうにも雲行きが怪しい・・・。

 周防大島を後にして帰路につきました。

 途中、やっぱり雨に祟られましたが、夕刻、無事に帰宅。

 対戦哨戒飛行艇PS1の最後の勇姿が見れて、ちょっとホッコリできた一日でした。


 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。





 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変ご無沙汰してます。

思わずPS-2に釣られてしまいました(笑)

そういえば何年か前、のぼうさんに呉を案内してもらった時、その翌日のキャンプは陸奥キャンプ場にする予定でしたが台風の為断念したのを思い出しました。
それから何時かは陸奥キャンプ場でPS-2のしたでテントをと思いながら、何時の間には忘れてしまいました(^_^;)

解体されるのは残念です、その前に行ければ良いんだけど...

No title

シルバーウィークに通ったときはありましたもんね

コマジェでキャンプに来たナーって懐かしく見ておりました

 
周防大島のまきちゃん


県外からの一見さんが入店するには勇気が必要かも(笑)

こういう店が美味しいのにね♪

No title

 ganmodokiさん、コメントありがとうございます。

 私の方こそ、随分とご無沙汰しています。

 さて、広島に来られたのは何年前になりますかねぇ。確かに天候が悪くなるので、切り上げて引き上げられましたね。懐かしいです。
 私も来春は卒業して身軽になるので九州をのんびりと巡りたいです。その節は宜しくお願いします。

 さて、PS1ですが、先月下旬に解体撤去されたそうです。
 もう勇姿が見れないと思うとちょっと寂しいですね。

No title

 むらさん、コメントありがとうございます。

 お好み焼きまきちゃん、安くて美味しいお店でしたよ🎵

 地元の漁師さんに囲まれて食べるのも格別でしたよ(笑)


 次回は、お好み焼きを焼いて貰おうと近く再訪する予定です❗
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数