FC2ブログ

恋の願いが叶う町 ~神石高原町ぶらぶら~

 こんにちは! のぼうです。
 
 東北震災からまもなく10年を迎えようとする先日、宮城県、福島県を中心に震度6強の地震が発生し、多くの方々が負傷されました。 最近は、コロナにばかり気を取られていましたが、南海トラフ地震が発生する確率も次第に高くなっています。平素から災害に備える大切さをあらためて実感しました。

 さて、巣ごもり中心の生活を送っていますが、先日、NHK広島放送局のHPで「広島かたすみ食堂」の記事が目にとまりました。
 昨年の3月13日に放映された”恋の願いが叶う町 神石高原町”(2月11日に再放送)というタイトル。

   (広島放送局制作の広島ローカル番組です。)

 巣ごもり中ではありますが、気分転換も必要!と(都合良く)思い、マスク装備で行ってきました。


 広島から約120km、広島市内から県道37で北上し、向原から豊栄、世羅町を経由して神石高原町へ


P2110363.jpg

 やって来たのは、”恋の願いが叶う町 神石高原町”のパワースポットとして紹介されていた神石高原町下豊松114にある「幸運仏(こううんぼとけ)」です。


P2110370.jpg

P2110365.jpg
 
 番組では、”すごい、恋愛パワースポット”という紹介でした。
 途中、立ち寄ったお店では「実は私、幸運仏のお陰でで主人と知り合ったんですよ」との話、ご利益に期待大です!(笑)

 この幸運仏、それほど古い歴史ではなく、昭和56年に近くで道拡張工事の際、地下1.5メートルのところから2基の五輪塔が掘り出され、夫婦墓であろうと地域の人たちが供養したところ、とたんに地域の者の内から5組の結婚話が成立したそうです。 たちまちこの噂は広がり、2基の五輪塔はいつからか「幸せを運んでくれる“幸運仏様”」 と呼ばれるようになり、地域の人たちで幸運仏世話人会をつくり大切に奉っているそうです。

 ↓ こちらが祀られている五輪塔です。
P2110367.jpg

 番組のロケでは誰もおらず、張り紙にあった世話人会へ電話して、世話役の方が来られました。

 世話役の方がいろいろと説明されました。
 ちなみに、画像にある多くの赤い提灯は、そのご利益にあやかった方達からの寄贈によるものだそうです。(世話役の方の提灯もあるとのこと。)
 と言うことは、提灯の数だけ(実践的)ご利益があった!ということですね。(実績に裏付けされたパワースポット!!)

 また、絵馬を投げて表が出れば願いが成就する!とのこと。
 実際に絵馬を投げてみると、世話役の投げた絵馬が裏返し・・・・すると、そっと表にひっくりかえされました。そうすると、無かったことにできるそうです。(なんとリカバリーまでできる運試し!)

 ところで、この日も誰もいませんでした。
ひとり密になることもなく、しっかりお祈りして、幸運仏を後に・・・。

(番組では、ご利益第一号の方を訪問されたりしていましたが・・・以降は、きままに神石高原町をぶらぶら)


P2110364.jpg

 画像は幸運仏の駐車場です。
 次の目的地は、画像の山の上に見える施設です。



P2110376.jpg

 やって来たのは、”とよまつ紙ヒコーキ・タワ-”です。
 以下HPから
 「標高663m、豊松の米見山(よなみやま)山頂公園の中央にそびえ立つ高さ26mのタワーで、紙ヒコーキを飛ばすためにつくられた世界でも珍しい施設です。このタワーの15m位置には360度を見渡せる展望台があり、遠くに大山や道後山、比婆山連邦なども望めます。また、平成25年4月より恋人の聖地/神石高原のシンボル施設として記念銘板が設置され、ラブコプターで楽しむことができます。」とのこと。

 さて、このタワーですが、着いてから張り紙を見て知ったのですが、12月~2月は閉鎖されていました。(笑うしかない)

 ちなみに、小学生以上は入場料300円(エコ用紙5枚付)だそうです。
 タワーに登って紙ヒコーキを飛ばしたら気持ちよさそうです。(暖かくなったら、また来よう)

 ところで、HPの説明にあったラブコプターなるものですが、幸運仏で祈願を受けたラブコプター(「良縁成就」と書かれたおみくじ風の紙に、凧のような足が2本ついている・・・感じ)をとよまつ紙ヒコーキ・タワーから、恋愛成就・良縁成就の願いを込めて飛ばし、敷地より外へ出れば願いが叶うというものだそうです。ちなみに、敷地内に落ちても「願いの木」に結べば厄除けになるという、これまたリカバリーも万全なもの。(笑)
 
P2110382.jpg

 紙ヒコーキタワーを後にして、昼食目指して駆けります。

 看板の面白さに惹かれて立ち寄りましたが、土日はお休みとのこと。
 それにしても、面白いというか、思い切ったというか、素晴らしいネーミングです。



P2110383.jpg

 昼食にやって来たのは、紙ヒコーキタワーから15kmほど離れた神石高原町井関(R182沿い)にある学校食堂です。

 以下HPから
 「昭和59年に廃校になった井関小学校ですが、その歴史は110年近くになります。現在の校舎は昭和31年に建て替えられたものですが、校庭にそびえたつアカシヤの巨木は学校と共に時を刻んでおり、この地域のシンボルとして地域の人に親しまれています。
 廃校のあと旧三和町民俗資料館として利用されていましたが、平成19年より、くるみる会で管理することになり、現在の学校食堂はスタートしました。くるみる会は地域の代表で結成された会で、食堂の経営だけでなく、いろんな活動を行っています。」
とのこと。


 
P2110384.jpg

 入り口では、ポニーが迎えてくれます。(山羊さんもいました。)



P2110389.jpg

P2110408.jpg

 給食室が、学校食堂になってます。



P2110403.jpg

DSC_9928.jpg

P2110406.jpg

 学校食堂内です。机も椅子も当時のものを使用しています。

 注文したのは定番の”昔懐かしい給食”(@1300)。
 通常はコッペパンですが、ちょうど切らしたとのことで、この日はご飯に。(お詫びと言うことでアフター珈琲をいただきました。)

 鯨肉の竜田揚げ、お肉のない薄いカレーそして冷凍蜜柑(って給食にあったかなぁ。)という内容です。

 男性には量的にちょっと物足りないかも。(雰囲気を味わうメニューですね。)

 ちなみに、のぼうは今も昔も牛乳は飲めません。(でも大きく育ちましたよ。)



P2110399.jpg

P2110397.jpg

P2110400.jpg

 食後、校舎の中を散策、昭和の時代に廃校になっているので、廃校感たっぷりです。

 由美さまの看板、しばし鑑賞・・・。昔はこの看板にドキドキしたものです。



P2110412.jpg

P2110411.jpg

 学校食堂から約10km離れた神石高原町父木野の県道417沿いにある”長生きの水”という湧き水に立ち寄りました。
 HPを見ると、弘法大師にゆかりがあり、疲れた旅人がこの水を飲み元気になったという伝承があるそうです。

 持参したペットボトルに汲んで帰りました。(焼酎の湯割りに使いましたが、美味しかった・・・と思う。)



P2110415.jpg

DSC_9936.jpg

 ツーリングの締めは、やっぱり大将のたこ焼き(世羅郡世羅町寺内、正しくは”大阪たこ焼きこなもん世羅本店”です。)ですね。(久しぶりだけど・・・。)
 注文したのは、ネギソースマヨ8個入り!(給食だけじゃあ、足りない!)
 久しぶりに立ち寄ったけど、お店が拡張されて、トイレがグレードアップしてた。大将、儲かってるのね・・・。
 たこ焼き、美味しかったぁ。



 明るいうちに、広島へ帰宅しました。
 当然にマスク持参でしたが、学校食堂以外では、ほぼ人もおらず、濃厚接触はありませんでした。(安心)

 「幸運仏さま、早くコロナが終息して、自由にツーリングに行けますように」


 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。


 

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

 なんと!県東部来てたんですね。バイクさえあれば同行出来たのに無念です。
 手抜きうどん、昔TVで見たことあるけど、今だ平日営業してるんですか?過去の遺物と思ってました。
 学校食堂も行きたいと思いつつ、いつも素道りです。
 温泉は入らなかったんですね。
 開業時一回だけ入湯したけど、今まで入った温泉の中で、飛び抜けてヌルヌルの美肌温泉です。次回是非入って下さいね。

No title

うむ♪

広島県東部=岡山県西部


日帰りでスクーターでもベンベでも行けますね♪

No title

あー たこ焼き 食べたくなった!!!!

No title

じぇべらーさん、コメントありがとうございます。
 返信が遅くなり失礼しました。
 
 さて、県内とは言え神石高原町をぶらぶらするのは初めてだったので、なかなか新鮮な行程でした。
 学校食堂、ちょっと雑然としすぎていたのが残念かなぁ。
 また温泉に寄ってみますよ♪

No title

 むらさん、コメントありがとうございます。
 返信が遅くなり失礼しました。

 広島県東部・・・のぼうの住む広島市からより岡山の方が近いかも。

 暖かくなったら、紙ヒコーキ・タワーは再訪してみようと思います。
 
 幸運仏、ご利益ありますように!

No title

 元GLさん、コメントありがとうございます。
 返信が遅くなり失礼しました。

 大将、お元気でした。

 奥様、最近あまり見掛けません。(バイト君がいます。)
 

こんばんは。

神石高原町、なかなか見所がいっぱいなんですね・・・。
道の駅・さんわ182ステーションまでは良く行くのですが、それ以外の場所には疎かったので、大変勉強になりました。

No title

 まさキンさん、コメントありがとうございます。

 返信が遅くなり失礼しました。

 広島県人であるのぼうも、神石高原町はほぼ未踏の地(笑)

 今回は、新鮮な思いで駆けることができました。
 紙ヒコーキ・タワーは再訪してみたいですね♪ 

No title

給食イイね!
鯨肉の竜田揚げが美味しそうです!
出来れば揚げパンがあった方がいいかもネ!

たこ焼きも美味しそうだけど・・
由美かおるの太ももが美味しそうですョ!!

No title

 こてつぱんさん、コメントありがとうございます。

 鯨肉の竜田揚げは少し感動しましたよ(笑)
 揚げパンも早い時間ならあるようでした。

 由美ねえさま、御年70歳ですが、公式サイトをのぞいてみると、今も
変わらぬ美しい御御足を披露されていました。(驚)
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数