FC2ブログ

涼を求めて四国の山々ぶらぶら(後編)

 こんにちは! のぼうです。
 タイトルが少し変わってます。(前編のタイトルがなんとなく語呂が悪かったので)(笑)

 さて、高知市内のビジホで親父の独り宴会から目覚めた翌日の話です。
 
 この日も猛暑の予報(天気はよい)、昼前まで高知市内をのんびり散策しようと思い、やってきたのは名物の日曜市です。


P8302013.jpg

P8302014.jpg

 並んでいるのは、野菜、果物、手作り品、刃物、骨董品と様々です。
 ところどころ日よけの幕が掛っていて、のぼうの頭をかすめていきます。(笑)


P8302012.jpg

P8302018.jpg

 朝のひろめ市場です。
 入り口には警備員の方が”マスク着用”、”手指消毒”をお願いします!と

 市場の中は一部営業されてましたが、皆さんマスクを着用し、テーブル席も密にならないよう配意されてました。
 真摯な取り組みに、飲食業界の厳しさを感じます。(頑張ってください!)


P8301984.jpg

P8301989.jpg

 高知城です。
 いつ見ても壮麗で美しいお城です。
 山内一豊が築城した天守は火災で焼失し、現存の天守は1753年に再建されたものです。


P8301991.jpg

 追手門からお城に入り、少し階段を上ると山内一豊の奥様、千代(まつ)さんの像があります。
 一豊さんが数々の苦境を乗り越えた陰に千代さんあり、と内助の功で有名な奥方です。(詳しくは検索を)
 内助の功のお話、聞かせてあげたい・・・。(誰に?)


P8302004.jpg

P8301999.jpg
 
 天守を見上げながら、ぐるりとお城を一周・・・。
 下の画像、けっこうお気に入りです。


P8302008.jpg

P8302019.jpg

 高知城追手門の向かいにある高知県立高知城歴史博物館です。
 建物がなんとなく「大安宅船」に見えるなぁと思いましたが、ガイドを見ると”高知の貴重な歴史資料を未来に運ぶ「船」をモチーフにした建物”とありました。(正解!)


P8302025.jpg

P8302024.jpg

P8302023.jpg

 貴重な歴史の遺産です。展示物の数は少ないですが、見応えは十分です。


P8302026.jpg

 3階の展望ロビーから望む高知城です。
 青空に天守がそびえています。


P8302029.jpg

 続いてやって来たのは、高知城郭内にある高知県立文学館です。
 元々立ち寄る予定ではなかったのですが、あるポスターが目について・・・。


P8302032.jpg

 その名も”空中特撮大作戦”(笑)
 サブタイトルは「ウルトラマンと夢見る未来」、さして未来のない爺ぃですが、子供の頃に親しんだウルトラマン、素通りはできませんでした。


DSC_8742.jpg

 入り口で受付のお姉さんにお願いして撮ってもらったツーショット!
 ウルトラマンと”のぼトラマン”です。(爆)

 実は、マスク付きverやマスク無しverなど何枚も撮って貰いました。(今思えば恥ずかしい) 


P8302033.jpg

 これは等身大(人間並み)のフィギアです。
 フィギアは撮影できるのですが、撮影に使われた衣装、ヘルメット、銃などの小道具は撮影NGでした。


P8302035.jpg

 特撮体験コーナー、この小さなフィギアを近くによって撮影すると・・・


P8302037.jpg

 迫力満点の画像に・・・。 思わず、頑張れ!ウルトラマン!!!!って小さな声で呟く・・・。


P8302048.jpg

 入り口でもらった「くうそう とくさつ てちょう」(ジャポニカ学習帳のようなノート)に展示会場においてあるスタンプ3個を集めたら記念に缶バッチをくれました。(キングジョーだ!)
 
 正直、スタンプ集めて受付へ持って行くのは恥ずかしかったぁ。(笑)


P8302046.jpg

 受付のカウンターにあった”ダダ”のフィギア、題して「なやましいダダ」(どうじゃろ)


P8302051.jpg

 主人公や宇宙人たち(メトロン星人とか)の言葉が飾ってありました。
 その中で一番のお気に入りがこれ

 思えば、昔は特撮やアニメで大事なことを教わっていたように思います。(しみじみ)


P8302065.jpg

P8302063.jpg

 高知市内散策の締めは、高知駅前にある”「龍馬伝」幕末志士社中”です。
 NHK大河ドラマ「龍馬伝」で使用された坂本龍馬の生家セットを再現して展示しています。
 下の画像は、駅前にそびえる坂本龍馬、武市半平太、中岡慎太郎の像です。


P8302054.jpg

P8302055.jpg

P8302061.jpg
 
 中は自由に見学できます。
 下の画像は、龍馬の生家で食べることの出来る”おむすびセット”です。
 かつおぶしむすび+青さのりむすび+アイスコーヒー(ドリンクは選択でした。緑茶もあり)で@500なり(お薦めです)


DSC_8752.jpg

 高知市内散策、実はある目的がありました。
 ”龍馬旅券”という、まあポイントカードみないなものですが、スタンプを規定の数集めると、青(左)→赤(右)→ブロンズ→シルバー→ゴールド→殿堂入りとステージアップしていきます。
 加盟店で割引もあるのですが、ステージUPすると抽選で記念品が贈ってくる仕組みです。(龍馬旅券自体も加盟店で割引などの特典あり)

 今回、宿泊、歴史博物館、文学館、おにぎりセットで規定のスタンプをゲットしてステージアップしました。(笑)

 さて、思惑も達成したので、高知市内を後にして、この日の目的地へ急ぎます。


P8302069.jpg

 途中、立ち寄った佐川ナウマンカルスト公園です。
 自然に帰っており、折角のカルスト地形も草木に覆われて、殆ど分かりませんでした。(トイレも廃墟)
 出来た頃は石灰石がぎっしりを並んでいたそうです。(残念)

 折角の観光資源、もう少し配慮して欲しいものです。


P8302077.jpg

 R33を松山方面に向けてひた走ります。
 途中、久万高原町から県328へ入り、ここからひたすら登り坂を駆けていき、目的地を目指します。(約16km)


DSC_8759.jpg

P8302078.jpg

 やって来ました! この日の目的地、美川峰です。
 実は、高知のかめのさんのblogで拝見してから、是非、行ってみたい!と思いやって来ました。

 来て正解でした。
 雲がなければ絶景だったと思いますが、山の峰にあるヘアピンカーブを見れただけで今回は満足です。

 ・・・ところが、ここから悲劇が始まります。(涙)

 
 頂上に着いたときに、パラパラと降っていた雨が・・・いきなりシャワーに(゚Д゚) 
 あっという間に濡れ鼠です。カッパを着るにも、(当然に)軒もなく・・・。
 結局、前日に続いて服を着たままシャワーの中を駆けることに。

 しかも、燃料計を見落として、気づいたら給油してから280km余り走っています。
 こんな山でガス欠になったら(しかもシャワーだし)、と思い下り坂はエンジンを切って惰性で下ることに・・・。
 途中で、雷の音が(近い)・・・しかも上ではなく横の方から聞こえるし(゚Д゚)

 前日に続き震えながら山を下り、なんとか国道へ(苦笑)
 
 山を舐めたら、やっぱりアカンっ!


P8302092.jpg

 ここからはフェリーの時間に間に合わせるため、ひたすら駆けり、松山~今治~しまなみ海道へ
 (ずぶ濡れの服も今治に着く頃にはしっかり乾きました)
 夕陽に映える多々羅大橋です。


P8302100.jpg

P8302097.jpg

 大三島盛港、最終便18:40に間に合いました。(その後、無事に帰宅しましたよ)

 今回のツーリングを振り返ると、やっぱり山の天気と女心(永遠の課題)は分からない!に尽きます。
 天気予報は晴れでもちゃんと備えておかなくては! (ガソリン残にも注意) ちょっと反省・・・。


 ところでハンターカブですが、今回のツーリングで燃費を図りましたが、概ね60km/㍑でしょうか。
 5.3㍑タンクなので、300km程度は走れそうです。

 美川峰、また天気の良さそうな日を選んで再訪したいですね。


 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。
 
 


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちん○橋、伏字にするとダダ星人よりなやましい(笑)

高知は一度ゆっくり回ってみたい、けど、観光でも行ける

で、一度も行ったことがありません

北海道のサッポロもそう


連休、天気良さそうですね


No title

こんにちは
高知城はやはり綺麗ですね~
現存天守12城の1つなので
是非行ってみたいお城の一つなんです。
美川峰初めて聞きました。
なかなかの絶景

燃費が60kmと流石です。

No title

あちこち行ってますね~ 素晴らしい!

ナウマンカルスト 行かれたんですね(^.^)
草ボーボーですね。刈るだけでは やはり 草もすぐ育ってしまうのね
( ̄▽ ̄)

美川峰 いいでしょ~あのカーブ!(笑)
私も青天に恵まれたかったです(>_<)
また いつか挑戦してみようかな~
あ バイクは 看板側に置くとちょっとだけ大きく見えるかなと のぼうさんの写真を見て思いました(^O^)/

No title

むらさん、コメントありがとうございます。

 連休、まずまずの天気ですね。
 
 遠距離ツーリングを妄想していたのですが、連休の真ん中で婿さんの

ご両親が来広されるということで、ご挨拶に行かねば!ということで遠距

離ツーリングの妄想はまた次回となりました(笑)
 

No title

 もりおじさん、コメントありがとうございます。

 高知城、やっぱり本物の貫禄がありますね。

 石垣の苔の具合も歴史を感じさせます。

 美川峰は天気の良い日にリベンジしてみたいですね。
 四国の山道をトコトコ行くのは楽しいです♪

No title

 かめのさん、コメントありがとうございます。

 かめのさんのblogで拝見して、是非ともと思い行ってきました。

 国道からひたすら登って登って16km、山の峰にあるヘアピンカーブ

良いですね!(絵になります) あのまま進むと四国カルストですが、

途中、通行止めなんですよね。(残念)
  
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数