FC2ブログ

島旅 ~興居島(ごごしま)と三津浜さんぽ

 こんにちは! のぼうです。

 5月26日(日)、ぶらっと島旅に出掛けてきました。
 行き先は、愛媛県松山市のちょっと沖にある興居島(ごごしま)です。富士山がこの島にあると雑誌で見かけ行ってみることに。


 いつもの忠海港から大三島へ向かいます。(大三島フェリー、月に1度は乗ってますね。)

DSC_5973_20190607213207d40.jpg
 しまなみ海道を経て今治へ
 今治からは、R196を経由して松山へ。
 途中、広域農道「で愛ふれ愛ロード」を走り、R196をショートカットして伊予北条に抜けました。走りやすい道でした。
 やって来たのは、高浜港です。ここから興居島へ渡ります。
 乗船券を買う必要は無く、フェリーに乗ると集金に来てくれます。(大人240円、原付270円)

IMGP5296.jpg
 この便は、由良港まで20分の船旅です。
 正面に見えるのは、「小冨士山」です。島のパンフには「島のシンボル、小さな富士山」とあります。
 富士山・・・見えなくはないが、ちょっとイメージと違うかなぁ(汗)

IMGP5308.jpg

IMGP5313.jpg
 由良港に到着。パンフ片手に、興居島を巡ります。

DSC_5983.jpg

DSC_5981.jpg
 この日は、あいにく雲の多い天気でしたが、島の北側を巡ると海の綺麗さが際立ちます。
 海を眺めながら、のんびりとカブで巡ります。

IMGP5322.jpg
 鷲ケ巣海水浴場で見かけた島の特産「ひじき」です。
 4~5月は春ひじきと呼ばれ、とても柔らかいそうです。

DSC_5989.jpg

IMGP5336.jpg
 島の南端近くにある「恋人峠」です。
 ここで働くカブを駆るお爺ちゃんから教えて貰いました。
 島を代表する絶景スポットで、好天ならば松山市街の展望(上の画像)もよく、遠く石鎚山系の山々も見渡せるそうです。
 また三津浜花火の眺めも最高とのこと。
 恋人峠の”文字”が妙に離れて書かれているのは、印象づける為とのこと。(ほぉ~)

IMGP5343.jpg
 恋人峠から南西方向の展望です。
 この方向には佐田岬半島が見渡せるそうです。(お爺ちゃん、ありがとう)

DSC_5993_20190607213224e6b.jpg
 正岡子規の句碑です。
 島は3時間もあればぐるりと回れます。
 興居島から見る穴花火は綺麗だろうなぁと思いつつ、由良港から島を離れます。



IMGP5352.jpg
 ノスタルジックな建物は、伊予鉄高浜線の「高浜駅」です。
 さて、続いて明治、大正時代の趣を感じる建物が残るレトロな町並み、三津浜へ

IMGP5354.jpg

DSC_5996_201906072132275b3.jpg
 まず立ち寄ったのは、三津浜焼きの”お好み焼き 日の出”さんです。
 広島県人としては、他県の”お好み焼き”にちょっと関心ありです。注文したのは、”そば台付 肉玉油”です。

IMGP5357.jpg

IMGP5360.jpg
 創業50年の老舗で、持ち帰りの注文電話がひっきりなしでした。
 店舗内は、席が6席程度でしょうか。昔ながらの小さなお好み焼き屋さんです。
 特徴は油脂を入れているのと、半月型に折りたたんで出されるところでしょうか。油脂は甘くてよいアクセントになっていました。美味しかったです。
 ちなみに、メニューにある”台付き”の表示、お店の方に伺うと、「よく分からない」とのことでした。(謎)

IMGP5364.jpg

IMGP5367.jpg
 三津浜商店街の入り口近くにカブを停めて、しばしの散策。白壁の旧家が栄えていた時代を忍ばせます。

IMGP5371.jpg
 三津の渡しです。
 画像の手前と先を結んでいる渡船で、朝7時から夜7時まで無休で運航されています。
 扱いは”市道”ということで無料。今も住民の大切な足になっています。

IMGP5376.jpg

IMGP5378.jpg

IMGP5383.jpg
 大正時代にタイムスリップしたかのような建物が点在しています。
 真ん中の画像は「鯛メシ専門 鯛や」さん。鯛めしが有名です。次回はチャレンジしたいなぁ。

IMGP5387.jpg
 三津浜を散歩していて一番印象的だったのが、色鮮やかな”松山住吉郵便局”さん。このレトロな町並みによくぞ思い切った色使い!感動です。(笑)

IMGP5391.jpg
 三津浜から帰路へ。 画像は今治造船です。今治からしまなみ海道を遡ります。

DSC_5997.jpg
 伯方SCパークで塩ソフトクリームをいただきました。
 この日は暑かったので、塩分補給にバッチリ!美味しかったです。

 この後、大三島盛港から忠海港へ

 日帰りで富士山(小)に行けるとは思いませんでした。(笑)
 カブで行ける日帰りの範囲にも、まだまだ未知の名所があるなぁと思いつつ帰宅。
 心地よい一日でした。

 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県東広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT(2018年式)とクロスカブを駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数