FC2ブログ

ぶらりカブ散歩 ~尾道発しまなみ海道半周編~

 こんにちは! のぼうです。
 
 残っていた夏休みを取った9月28日(金)、まだ隠岐の疲れもあったのですが、あまりに良い天気に誘われて散歩に行ってきました。
 今更、夏休み?って思われそうですが、のぼうの会社は24時間営業なので「盆休み」は交替で取っています。
 最も、昔は(笑)休みを取得するのは、体調を崩した時くらいでしたが、時節の流れに乗って、ここ10年くらいで激変しました。(まあ、年寄りの昔話はこのくらいで)

IMGP2758.jpg
 何も考えていなかったのですが、R2を東進し尾道へ行ってみることに。
 三原バイパス(尾道側出口付近)から見た因島大橋です。海が眩しいぃ~(笑)

DSC_3742.jpg
 尾道に到着したのは11時前、昼食は、朱華園のラーメンかなぁと思いながら、走っていると「瀬里奈」の看板を発見!
 ちょっと迷ったけど、ラーメンからお肉に変更しました。(笑)

DSC_3744.jpg
 瀬里奈のビーフステーキ(200g)(@1,200)です。ライス、シチュー、味噌汁、デザート(フルーツポンチ)はセルフでお代わり自由です。11時のオープンと同時に一番乗り(笑)
 満足、満足・・・でもカロリー取り過ぎだぁ(汗)

IMGP2764.jpg

DSC_3750.jpg

DSC_3752.jpg
 少しお腹を減らすべく、商店街を散策。
 真ん中の画像は、商店街の尾道駅側の出口にある林芙美子像です。
 以下HPから「「海が見える 海が見えた 五年振りに見る尾道の海は懐かしい」の一節で有名な「放浪記」。幼少時代尾道で過ごした林芙美子は、生涯この町を愛しました。現在でも芙美子の命日にはこの像の前であじさいの献花や詩の朗読が行われます。
尾道の待ち合わせスポットとしても人気。 」とのこと。
 平日なので、商店街もまばらです。この商店街は個性のあるお店が色々あって、歩いているだけでも楽しいです。

IMGP2771.jpg

IMGP2776.jpg
 さあ、しまなみ海道へ!
 まず向島へは日本一短い船旅、尾道渡船で向かいます。料金は・・・確か120円だったような。(汗)
 ほっこりする尾道の風景です。

DSC_3755_20181003204030cad.jpg
 向島に上陸しました。(船旅はほんの数分)
 尾道渡船の乗り場近くにある大林宣彦監督の映画「あした」のロケ地に使われたバス停です。

DSC_3756.jpg

DSC_3757_20181003204033724.jpg

DSC_3759.jpg
 向島上陸後、まずは定番の大正5年創業の「住田製パン所」へ
 パンを買ったものの、直ぐには食べれない。(そりゃ当然)
 続いて、これまた昭和5年創業の「後藤鉱泉所」へ
 ここのサイダーは、澄んだ透明感のある美味しいサイダーです。(ちなみに、瓶は100%回収のため、飲むのはここで)
IMGP2783.jpg
 因島大橋を渡り、因島へ上陸します。 因島大橋、実は高所恐怖症ののぼうには、最初、恐怖の橋でした。(笑)

IMGP2788.jpg

IMGP2791.jpg
 因島大橋を渡った先にある大浜崎燈台とそこから見た因島大橋です。
 燈台の隣には、記念館もありましたが、、当分、誰も来ていない感ありありでした。

IMGP2795.jpg
 因島から生口橋を渡り、生口島へ渡ります。

DSC_3777.jpg

DSC_3774.jpg
 生口島のドルチェに立ち寄り、小休止です。
 平日にも関わらず、サイクリストで賑わっていました。(浮いてるじじぃは早々に退去)
 忘れてた!  美味しかったです。(笑)

DSC_3780_20181003204045cb9.jpg
 海に浮かぶ島の美術館「波の翼」です。台風とかで流されないのか不思議です。
 
IMGP2802.jpg
 生口島から見る多々羅大橋です。
 いつ見ても美しい橋ですね。

DSC_3786.jpg
 多々羅大橋を駆けて大三島へ

IMGP2806.jpg
 大三島へ渡り、多々羅展望台で小休止です。
 展望台から見る多々羅大橋です。ここから見える多々羅大橋は最高です。(笑)

IMGP2812.jpg
 ここで、住田製パン所の出番です。
 創業大正5年の老舗の味を噛みしめていただきます。(笑)

IMGP2813.jpg
 大三島観光遊覧船乗り場(営業してるのか?)から見る多々羅大橋です。

IMGP2818.jpg
 15時50分、いつもの大三島盛港から竹原市忠海港に帰ります。
 途中、大久野島(兎の島)に寄って忠海港に向かいますが、平日にも関わらず賑わってました。

IMGP2819.jpg

IMGP2822.jpg

DSC_3793.jpg
 帰路、竹原市の町並み保存地区へ
 さすが平日! 人が居ません。(笑)
 実はのぼうは、40年余り前にこの道を通学路としていました。当時はこんなにきれいに整備はされていませんでした。
 休日には観光客で賑わっていますが、今でもここに来るとほっこりした気持ちになります。

 その後、R2で東広島市へ

 ほんとにぶらりカブ散歩でしたが、美しいしまなみ海道(半分だけ)を駆けれて楽しい散歩でした。(次回は朱華園のラーメンにしよう!)
 思えば、ぶらりと散歩できる範囲に、こんなきれいな島々と橋があるのは幸せなことかも(笑)

 親父の備忘録ブログに訪問いただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日帰りでしまなみとは羨ましい。

いつかカブで行けるときのために参考にします。

しかしこれがまたカブだと遠いんだわ(笑)

リアのBOXが替わってイメチェンですね。
かっこイー
食いしん坊万歳です。

No title

サイドバックもランドセル?に変わってて、これもカッコいいです!

いいですねー!いいですねー!!

しまなみリベンジもしたいし
ゆっくりおバイクもしたいし
ステーキも食べたいし
ドルチェに次こそは寄りたいし




あぁ日帰りで行けるなんて羨ましいー
最近の天気の悪さ続きで羨ましさMAXですよぉ(>w<)

No title

ganmodokiさん、コメントありがとうございます。

 気軽にしまなみ海道を駆けることができるのは、カブ乗りとして”幸せ”ですね。(笑)

 いつの日か、是非ともお立ち寄りください。
 と言いつつ、九州南部にカブで行こうと思うと、やっぱり遠いなぁ(汗)

No title

 黄CD90兄貴ぃ~さん、コメントありがとうございます。

 リアBOXは、OGKのアタッチメントで用途に応じて、大(隠岐)、中(今回)、小(出番なし)と使い分けています。着脱がワンタッチなので便利良いです。

 今年もまだ1~2回は四国遠征に行きますよ。
 しまなみ海道、四国方面に行かれる際は、ご連絡くださいね♪

No title

 どり1さん、コメントありがとうございます。

 はい、サイドバッグはランドセルです。
 クラリーノなので、軽くて雨に強いです。(笑)

 旅先でも、この愛らしいランドセルに指を指されて笑われることも。(受け狙いバッチリ!)

 実は、密かに”赤い”ランドセルも良いなあと思ってます。
 

No title

 ゆーさん、コメントありがとうございます。

 動画30回記念、拝見させて貰いました。
 せっかくの夏休み、さぞやご無念のことと心中を思いながらも動画を見て笑ってしまいました。(ごめんなさい)

 今回は、美しい橋の写真を撮りながら、のんびり周りました。馴れた行程ですが、行く度に発見があったりしますよ♪
 
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県東広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT(2018年式)とクロスカブを駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数