FC2ブログ

古き町並みを訪ねて~伊予国へ~(前編)

 こんにちは! のぼうです。

 週間天気予報(2週間前の話です。)を見ていたら、この週末晴れそうじゃないですか! と言うことで前日に宿を予約し、6月16日(土)、17日(日)で愛媛県の宇和島(方面)を訪問してきました。(もちろん、100名城スタンプと御朱印帳を持参して!)


 いつものように、竹原市忠海港7:30発のフェリーで大三島盛港へ
 それにしても、来る度にオシャレになっていく忠海港です。

DSC09879.jpg
 うさぎの郵便ポストを発見・・・どう見てもただのポストにしか見えないけど・・・。

 盛港上陸後、しまなみ海道を経て今治へ上陸、今治からR317で松山へ

DSC09887.jpg
 途中、玉川ダム(再掲)でダムカードをゲット!!

 松山市内からR56で、最初の古き町並み、内子を目指します。

DSC_1815_20180627200736a87.jpg
 道の駅「内子フレッシュパークからり」で昼食です。

DSC_1816_201806272007375c0.jpg
DSC_1817.jpg
 お昼は、内子豚もろみバーガー(並)とじゃからサイダー(HPから「主原料の「じゃばら」には花粉症などのアレルギー症状を緩和するといわれている「ナリルチン」が豊富に含まれています。花粉症の季節に、またスッキリした飲み心地は暑い夏にもぴったりです。」)だそうです。サイダーはすっきりとした喉ごしでした。

【古き町並み①内子】
DSC_1818_20180627200740b3f.jpg
 いきなり観光HPから「大正期の思いが伝わる、本格的な現役の芝居小屋、大正5年(1916年)に大正天皇の即位を祝い創建された内子座。木造2階建ての瓦葺き入母屋作り、純和風様式の本格的な芝居小屋として建設されました。回り舞台や花道、桝席、楽屋などがあり当時の建築技術の粋が集められた建造物です。昭和60年(1985年)に復原工事が完了し、芝居小屋として再出発を果たしました。今では、町内外の芸術文化活動の拠点として活用されています。」
 たしかに現役でした。
 この日は公演があり、建物内の見学は不可、でも100年余り、芝居小屋として現役で使われている風格は画像からも伝わります。

DSC09910.jpg
DSC09919.jpg
 八日市護国重要伝統的建造物群保存地区(明治の町並み)です。
 内子町は江戸時代後期から明治時代にかけて木蝋(もくろう)の生産によって栄えた町。その面影が今も色濃く残っているのが、この町並みです。伝統的な造りの町家や豪商の屋敷が、当時のまま軒を連ねていて落ち着いた雰囲気です。

DSC09897.jpg旭館元活動写真館 旭館
 元活動写真館 旭館です。
 往年の名作のポスターに時が止まったような雰囲気が溢れてます。

DSC09907.jpg
 散策していて見かけた郵便受けの中の「的」???
 誰が狙って撃ってくるんだろう(不思議)

 内子の町並みを散策していたとき、自転車に乗った女子高生(女子中学生?)が道行く観光客(もちろん、のぼうにも)に「こんにちは!」と元気に挨拶していました。(男子は恥ずかしそうに無口でうつむいてました)
 内子の町並みは、清々しい気持ちにさせてくれました。(ほっこり)

 内子の町からR56で大洲を目指します。

【古き町並み②大洲】 
DSC_1825.jpg
 町並みを巡る前に、大洲城に立ち寄りました。(ここで100名城スタンプをゲット!)
 向かって左側の天守は平成16年に再建されたものですが、右側の台所櫓(だいどころやぐら)は、江戸時代の遺構です。

DSC_1826.jpg
 大洲城に入ってみると、建設当時のジオラマがあります。働く人々の表情が豊かで、思わずパチリ。

DSC_1832.jpg
 天守から望む肱川です。右手に大洲の街が見えます。

DSC_1833.jpg
 大洲藩鉄砲隊のポスターがありました。
 鉄砲隊は、大洲城天守木造復元10周年記念として、平成26年(2014)8月に結成され、現在、鉄砲隊の隊員は14名だそうです。  毎月第3土曜日午後2:00から大洲藩鉄砲隊公開練習を開催しているそうです。・・・って今日じゃん!(このとき13:30でした。)
 と言うわけで、公開練習を見ていくことに。

DSC_1829_20180627200757ca6.jpg
DSC_1828_201806272007559aa.jpg
 城内を回っていると、鉄砲隊の方々が準備されてました。
 鉄砲は、江戸時代に造られた実物とのこと。使われているのは、当時と同じ黒色火薬(成分は少し違うと思うけど)です。

DSC_1841_2018062720082139e.jpg
 いよいよ公開練習の開始です。
 火薬を扱うので、皆さん表情は真剣です。左手に持っているのは火縄です。
 赤い胴丸は女性隊員です。この日は4人参加されてました。

DSC_1866.jpg
 「弾込めぇ~」
 
DSC_1854_20180627200823036.jpg
 「構えぇ~」
 
DSC_1855.jpg
 「放てぇ~」の号令で一斉射撃です。
 「ドォ~ン」と轟音が響きます。思ったより大きな音です。鉄砲は人を殺すための道具であることを思い出しました。

DSC_1863.jpg

DSC_1865_20180627200827dde.jpg
 この日は5発発射しました。
 皆さんの凜々しい若武者振りに感動です。

DSC_1878.jpg
DSC_1880_20180627200833086.jpg
 ついつい写真を撮り過ぎました(笑)
 そうそう、最後に隊長(?)が説明されていましたが、女性隊員が4名もいる鉄砲隊は大洲藩だけだそうです(笑)

 さあ、大洲の町並みへ・・・
 






DSC_1886.jpg

DSC_1924_20180627200850315.jpg
 ポコペン横丁にやってきました。露天とかは開いていませんでしたが、中にある「思ひ出倉庫」へ立ち寄ってみると・・・

DSC_1888_201806272008381a8.jpg

DSC_1891_20180627200839f72.jpg
 昭和・・・30年代でしょうか。(のぼうが生まれる前くらい)

DSC_1896_20180627200842305.jpg
 マジンガーZ・・・だよね。手が可笑しいけど、なんとなく目つきもおかしい・・・。

DSC_1911.jpg
 なんとなく不気味なグリコ・・・。

DSC_1905_20180627200845192.jpg
 全体的には昭和30年代の生活用品が多い感じです。それにしてもよく集めたものだと思えるくらいの展示物(量)でした。

DSC_1929.jpg
 「おはなはん通り」です。江戸時代の町並みが残っています。
 朝の連ドラ「おはなはん」のロケ地①になったそうです。

DSC_1925.jpg
 ロケ地② 「東京ラブストーリー」でリカが別れの手紙を出したポストだそうです。
 のぼうは好きでした、東京ラブストーリー・・・あの頃のリカちゃんは男の子の理想です!(個人的見解)

DSC_1931.jpg
 おおず赤煉瓦館です。
 明治34年に建築された建物で、元々は銀行でしたが、今は改装されてギャラリーや休憩所として使われています。

大洲の町並みを後に、次なる古き町並みへ(長くなったので、中編に続く(笑)) 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、師匠のお膝元では無いですか!(^^)!

>「思ひ出倉庫」良さげですね、今度時間があったら
寄ってみます。

No title

honeGさん、コメントありがとうございます。

 思いつきツーリングだったので、お師匠さまには通行税も払わずに駆けてきました(^_^;
 でも、ご師匠のお膝元、女子学生のあいさつは清々しかったです(笑)

 思ひ出倉庫、よく集めたものだなぁ~と思うくらい色々ありましたよ!
 お勧めです。
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県東広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT(2018年式)とクロスカブを駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数