FC2ブログ

ぶらり(思いつき)カブ散歩 ~うどん県と石造ダム編~(前編)

 こんにちは! のぼうです。

 高知ぶらり散歩から、しばらく実家の用事をしたりで3週間ほどバイクに乗れずじまいでしたが、少し落ち着いたので、以前雑誌で見かけた、うどん県にある石造ダムを見に行こうと思いつき、12月2日(土)、3日(日)で行ってきました! うどん県!!

 2日(土)、東広島市を朝6時過ぎに出発し、R2を東へ。
 今回は、初めてのルートですが、岡山県玉野市の宇野港から、うどん県へ向かいます。


 三原バイパス東側出入口から見た因島大橋です。
 朝靄(?)に浮かぶ因島大橋・・・朝は寒かったけど、早起きすると、いつもは見られない風景が見れたりしますね。

DSC_0630_20171209210526658.jpg

DSC_0636_20171209210528fdf.jpg
 尾道水道です。
 尾道と向島を結ぶ渡船が通勤客を乗せて行き交います。

DSC_0638_20171209210529ce3.jpg

DSC_0640.jpg
 R2~水玉ブリッジライン~県62を経由して、10時40分には宇野港へ到着。
 お魚のオブジェが2体展示されてます。よく見たら、廃棄物を再利用しているエコなオブジェでした。

 瀬戸大橋ができるまで、3社で運行していた宇野~高松航路ですが、今は四国フェリーの1日5便のみとなっていました。
 
DSC_0644.jpg
 宇野港では、2012年に閉鎖された宇高国道フェリーの方へ迷って行ったり、出航時間を勘違いするなどして、1時間以上、ぽやぁ~としていました。(まあ、前日に思いつたツーリング故・・・)

DSC_0648.jpg

DSC_0653_201712092105356f8.jpg
 遠くに瀬戸大橋が見えます。1時間余りの航海でうどん県高松市に上陸です。
  
 うどん県に上陸したのは、既に1時を過ぎてました。
 とりあえず、お昼ご飯に! 向かったのは勿論、さぬきうどんです!

 1軒目
 「地上最強のウドン ゴッドハンド」・・・一度聞いたら忘れられない個性的な名前ですね(笑)
DSC_0657_20171209210538337.jpg

DSC_0656.jpg
 注文はぶっかけうどん小(@290)です。
 弾力のある麺でした。喉ごしも良くて、いくらでも食べれそうでした。

2軒目
 続いて向かったのは、「たも屋 女道場」
 DSC_0659_201712092105402e4.jpg

DSC_0661.jpg
 チェーン店かなと思いつつ、広いお店に入ると、1時30分過ぎの時間にも関わらず、お客さんで一杯でした。
 注文は釜揚げカレー小(@410)です。
 レジでおばちゃんが、「半分くらい食べたら、かけつゆをかけると和風になって良いよ」とのこと。
 カレーは食欲をそそるような適度な辛さとまったりとした味わいでした。勿論、麺も腰のある美味しい麺でした。 
 半分くらい食べてから、早速、実践してみました(笑)
 
DSC_0663_2017120921054354a.jpg
 食べかけなので、画像的には美しくありませんが、あっさりしたつゆとカレーがまっちして思いの外、美味しかったです。
 
 2軒回ったところで、お昼ご飯は終了、源平古戦場となった屋島へあがってみようと、屋島ドライブウェイに向かいます。
 以前は有料道路でしたが、今年の7月から無料(試行)になっていました。(ラッキー!)・・・が、よく看板を見てみると、125cc以下は通れないじゃないですか(嘘っ!)
 何度見直しても、原付は通れないみたい・・・。
 ただの、山道なのに・・・。
 ぶつぶつ言いながら屋島を後に(涙)、続いて向かったのは、さぬき市志度の平賀源内記念館です。

DSC_0677.jpg
 まず立ち寄ったのは、「平賀源内旧邸・薬草園」です。
 
 平賀源内と言えば、エレキテルを発明した発明家くらいのイメージしかありませんでしたが、「本草学者、地質学者、蘭学者、医者、殖産事業家、戯作者、浄瑠璃作者、俳人、蘭画家そして発明家」なんですよと、受付のお姉さんが教えてくれました。
 ずいぶんとマルチな方だったのですね。

DSC_0667_20171209210546aeb.jpg
 この旧邸には、当時の薬草園が再現されていました。

DSC_0669_201712092105482c2.jpg

DSC_0674_20171209210549daf.jpg
 あさがおが下剤になるとは知りませんでした。でも、隣のいかりそうがちょっと気になる・・・効くのかなぁ(笑)

DSC_0675_201712092105509d2.jpg
 中では、子供達の発明品が展示されてました。
 記念館は撮影不可だったので、画像なしです。

DSC_0680_20171209210750fa9.jpg
 記念館近くにある、第86番志度寺です。仁王門の左右に大きなわらじが吊してあるのが印象的でした。

DSC_0689_201712092107512af.jpg
 高松市内の宿にチェックインしてから、散策に(ララヒッパさん、徘徊ではありませんよ(笑))

DSC_0691_20171209210752603.jpg

DSC_0692.jpg
 おっさん一人、ちょっとクリスマス気分を味わいながら徘徊、いや散策しながら、

3軒目 
DSC_0699.jpg
 3軒目に選んだのは・・・「讃岐うどん えん家」さんです。
 どっかで見たような「うまいビール」ののぼりに惹かれました(笑)

DSC_0695_20171209210756486.jpg
 注文はかしわ天ざるうどん(@忘れました)です。
 熱々のかしわ天は美味しくてボリューム満点でした。堅めの麺は喉ごしがすこぶる良かったです。
 
 うどん県、上陸初日は3軒で終了! 明日は、何軒回れるかなぁ(笑)    

 明日につづく・・・
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いかりそう、試してケロ!!

GLさん、コメントありがとうございます。

 いかりそう・・・試す機会がありましぇ~ん(笑)

讃岐うどん食い倒れ泊ツーだったんですね。
2号線里庄でスレ違ったとのこと、気付かなかったす。
 偶然、6時に児島の松家製麺所で朝うどん(釜玉&ラー油うどん)食べて、宇野港散策して、玉島のやまとのおはぎ購入の帰りでした。
 気付いてたらお供しましたのに、残念でした。
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33007371/top_amp/
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33005220/top_amp/

 「ゴッドハンド」とはインパクトある名前ですね。
 調べたら、「手打十段うどんバカ一代」の二号店だそうで。そちらには行った事ありますよ。バター釜玉が名物です。
http://www.udonbakaichidai.co.jp/company.html?mode=pc

 じぇべらーさん、コメントありがとうございます。
 すれ違ったときに、しばらく待っていたのですが、さすがにカブで追いかけることもかなわず(笑)
 それにしても、早起きですね。あの時間に、おはぎまで買ってくるとは驚きです!
 うどん県は、さすがに「うどん」の看板が多かったですね。暖かくなったら、第二弾に行きたいと思います。ご都合があえば是非! 
 

いいなー

ゴッドハンドってすごい店名ですねw

久しぶりにうどんが巡りしたいです(><)

でもカブじゃ四国も遠い・・・


ゆーさん、コメントありがとうございます。

 ゴッドハンド・・・どうひねったらそんな名前になるのか(笑)
 そうそう、うどん巡りは、平日か土曜日で(教訓)
計画を立てるときは中止してくださいね(笑)
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県東広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT(2018年式)とクロスカブを駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数