こんにちは!のぼうです。

 相変わらず、更新が追いつきません

 さて、GW後半の5月3日(水)から二泊三日の計画で、絶景を求めて四国へカブキャンツーに行ってきました。

DSC_3893.jpg
 朝、7時に竹原市忠海港へ
 7時30分発のふぇりーで、大三島の盛港を目指します。
 この便は、兎の島「大久野島」に寄らないので、GWでもなんとか乗れます。以降の便は、家族連れやカップルで、大入り満員になり、1便程度待つことになります。

DSC_3898.jpg
 それでも、ほぼ満席状態で出発!
 ちなみに天気は曇り・・・。

DSC_3910.jpg
DSC_3913.jpg
 8時に盛港に上陸後、しまなみ海道を渡って、9時過ぎに今治へ上陸。
 糸山公園展望台で今回参加の面々と合流しました。
 右から、kageさん(カブ110)、じぇべらーさん(ジェベル250)、えんどぅさん・・・・あれっ??
 BMW R1200GS水冷だったはず・・・一回り大きく育った?

 4月30日にBMW K1600GTに更新したとのこと
 今日の行き先・・・知っているのか(汗)

 さて、初日に目指すのは、冬季閉鎖から開通したばかりのUFOラインこと瓶が森林道です。
 今治から、R317~県38~R196~県13~R194へ

 全長5,432mの寒風山トンネルを抜けたところから左折して瓶が森林道へ

 DSC_3919.jpg
DSC_3916.jpg
 旧寒風山トンネル前の茶屋で小休止。
 えんどぅさん、細くタイトな道を「うりゃ!」と気合いを入れながら曲がってました
 天気は曇りのまま・・・。

DSC_3922.jpg
 登っていくと、途中から雨がぽつぽつ・・・
 霧?霞?・・・周りの景色が全く見えなくて

DSC_3920.jpg
 次第に気温も下がって・・・寒かったぁ~
 絶景を求めて登ってきたけど、霧で風景も見えないまま縦走していましたが、「あれっ、山頂のドライブインってこんなに遠かった?」と思って停車して確認すると、よさこい峠で道を間違えて、県40へ入ってました
 やむなく、細い坂道でUターン・・・えんどぅさん、ごめんなさい。

DSC_3929.jpg
DSC_3932.jpg
 なんとか無事にたどりつき、ほっと笑顔の一行です。
 ここで軽く昼食を済ませて、石鎚スカイライン~R494~県12~県212~R33へ
 
DSC_3935.jpg
DSC_3933.jpg
 道の駅「みかわ」で日帰り参加のえんどぅさんをお見送りです。
 新車のK1600GTで果敢に参加してくれました。

 ここからは、kageさん&チームへなちょこ(パクリ)の3台で幕営地を目指します。
 
 初日の幕営地は、吾川郡仁淀川町長者にある「星が窪キャンプ場」です。
 R33~R439へ入り、幕営地を目指しますが、R439に入ったころから雨が降り出し・・・
 キャンプ場に着く頃には本格的な雨に

DSC_3944.jpg
DSC_3942.jpg
 東屋が空いていたので、軒にバイクを停めて中にテントを張ることに

DSC_3940.jpg
 雨は降ったり止んだりの状態に
 
 落ち着いたところで、「乾杯」!

 初日は、絶景どころか、寒さと雨、山道に疲れて早々に就寝・・・。
 明日こそは絶景を!と思いながら、いつの間にか夢心地に
 
 翌朝(5月4日)、天気予報を確認すると、愛媛県、高知県はでしたが・・・
 星が窪キャンプ場は

 誰だ!雨男は!
 
DSC_3949.jpg
 さっさと撤収準備をして、本日の絶景ポイントを目指します。

 ところで、お世話になった星が窪キャンプ場(無料)ですが、とてもよく手入れをされていて、気持ちよく使わせていただきました。
 広場の中央には隕石が落ちた跡と言われる「星の池」があり、満点の星が見えるスポットとして有名とのこと。(今回は雨でしたが)
DSC_3952.jpg
 その名も「星の厠」、トイレもきれいに清掃されていました。
 一つ、欲を言えば、トイレに照明があると嬉しいのですが

 さて、本日の絶景ポイントを目指して出発です。

DSC_3955.jpg
 キャンプ場から下ったところにある「長者の棚田」にたなびく鯉のぼり。
 雨に濡れて元気のない鯉のぼりが残念!

DSC_3956.jpg
 R439~R33~中津渓谷へ
 ここで一旦、雨が止みました。 これは、天気予報どおり回復するかなと密かに期待しつつ、ここから本日の絶景ポイント「中津山(明神山)」を目指します。
 中津渓谷から頂上までは10kmあまりの道程です。

 DSC_3966.jpg
 途中にある「吾川スカイパーク」です。 ここではパラグライダーの体験ができるとか・・・。
 回復するかなと思った天候は、みごとに裏切ってくれて、この頃は結構な雨に。

 更に、頂上を目指して進みます。アスファルト舗装がされてますが、かなり荒れていて、道路を横切る側溝は、ところどころ蓋がなく、気をつけて進みます。
 ただし、次第に雨も風も強くなり・・・

DSC_3959.jpg
DSC_3964.jpg
 頂上まで800m地点です。

 周囲が開けたと同時に風がかなり強くなり、雨が横向きに降ってます
 絶景・・・風が吹いているのに霧は段々と濃くなって何も見えません。

 チームへなちょこは、「もう止めない」とついに弱音を(笑)

 あと800mというところで、頂上を断念し下山しました。 またもや、絶景はお預けに

 中津渓谷からR33~R439~R194へ、山から下りると雨は小雨に
 やっぱり山の天気は違うなぁ~と思いつつ、R194を北上します。

 DSC_3970.jpg
 道の駅「木の香」で小休止。まだカッパは着たままです。

 ところが、寒風山トンネルを抜けて愛媛県に入ると・・・

DSC_3975.jpg
DSC_3979.jpg
 天気予報どおりの快晴でした
 しかも気温もぐんぐんあがって・・・
 道ばたでしばし虫干し

DSC_3981.jpg
 しっかり乾かして、出発です。
 ここからは往路を逆行し、しまなみ海道の伯方島を目指します。
DSC_3996.jpg
DSC_3988.jpg
 二日目の幕営地は、おなじみの沖浦ビーチです。

DSC_3990.jpg
 二日間、雨に打たれ、風に吹かれて、絶景どころじゃなかったkage&チームへなちょこ
 心なしか、乾杯する表情も暗いかな。
 
DSC_4057.jpg
 この日、沖浦ビーチで幕営されていた、かぷりこさんからステッカーを頂きました。(ありがとうございました)
 名古屋ナンバーのピンクのカブに、コンテナ2段重ね・・・。
 昨夜は、見近島に幕営していたけど、釣れないから沖浦ビーチに来られたとか。
 確かに、その日は日が沈むまで、翌朝は日が昇る前から釣りに出かけてました。すごいアクティブな方でした

DSC_3997.jpg
 翌5月5日、沖浦ビーチの朝です。

DSC_3998.jpg
 この日は、早々に帰路につくことに
 絶景も見れず、少し草臥れ気味

DSC_4002.jpg
DSC_4005.jpg
 8時、大三島の盛港から竹原市忠海港へ

 kageさん、じぇべらーさん、えんどぅさん、お世話になりました。
 絶景は(まったく)見れなかったけど、楽しいキャンツーでした!
 また、リベンジしましょう!!

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/254-bfa71828