こんにちは! のぼうです。
 親方の九州カブツーもいよいよ最終日となりました
 好天に恵まれ、絶景ポイントを駆ける一行の様子に加えて、傷心のまま備中を徘徊するのぼうの日帰りツーリングの二元中継で送ります(笑) 
 なお、親方の行き先が誤っていたり、画像の順番が前後しているかも知れませんが、ここはご愛敬ということで(汗)・・・。

1468834840529.jpg

1468834846422.jpg
 7月18日(土)朝、泉水キャンプ場は快晴です。
 親方曰く、夜露も落ちていないとのこと。 
 よく見ると、(遊)KY企画のステッカーが増殖しています

1468834866862.jpg
 参加者面々の愛車です。みなさん、色々と工夫されてますね。

1468834887148.jpg

1468834912020.jpg
 そうそう、金太郎のキヨマコさんが、朝、差し入れを持ってキャンプ場を訪問してくれました。
 さあ、今日も絶景ポイントを目指して出発です!
 その後、キヨマコさんに不幸が訪れるなんて、まだ誰も知るよしがない・・・。(当然か)

DSC_2507.jpg
 少し時間が前後しますが、この頃、のぼうは岡山は備中を目指して北上してました。
 帝釈峡の入り口です。
 ちなみに、広島も良い天気でした。

1468837751565.jpg
 さて、親方一行は筑後川源流の碑の前で記念撮影です。
 このとき、事件が起きました


 ・・・・手前から4台目が親方のクロスカブですが、これが自然に倒れて・・・右側に駐車しているキヨマコさんが”大事にしている”ハンターカブにこっつんこ!
 キヨコマさんのハンターカブは、ミラー(両方)が割れ、クランクケースとグリップエンドに傷・・・
 親方は・・・
1468834954464.jpg
 サイドBOX(今回デビュー)が傷だらけ・・・
 倒れた原因は不明とのことでした。

1468835160298.jpg
 
1468835132077.jpg
 気を取り直して、絶景ポイントを目指して出発です。 

 その頃、のぼうは・・・
DSC_2510_20160718193435bee.jpg
DSC_2511.jpg
 岡山県高梁市の「吹屋ふるさと村」へ到着、ちょっと早いけどお昼ご飯です。
 ノープランなので駐車場近くの「いろり」へ

DSC_2514_20160718193438a2f.jpg
 お蕎麦をいただきました。素朴な構成ですが、暑さにばてばての状況にはちょうど良かったです。勿論、美味しかったですよ。

DSC07696.jpg
 店内には多くの「招き猫」があり、和んだ雰囲気のお店でした。

1468834933426.jpg

1468834922743.jpg
 これ以上ないくらいの快晴です。
 ・・・のぼうは複雑な思いです。

1468835030284.jpg
 親方一行も昼食です。
 詳細は分かりませんが、なんとなくバイキング・・・?かな。



 
DSC07699.jpg
 のぼうは、吹屋の町並みをみてまわります。
 この町は江戸時代から明治にかけて鉱山の町として栄えたそうです。
 ベンガラの国内随一の産地として名を馳せたそうで、画像に映っている建物の多くはその当時のものです。

※ベンガラは土から取れる成分(酸化鉄)で紅殻、弁柄とも呼ばれ語源はインドのベンガル地方より伝来したことからそう呼ばれています。日本の暮らしにも古くから根付いている素材で陶器や漆器、また防虫、 防腐の機能性から家屋のベンガラ塗りとしても使用されてきました。(HPから)

DSC_2519_20160718193439c00.jpg
DSC07706.jpg

 親方一行はというと・・・。
1468835016771.jpg

1468835021090.jpg
 荻岳に登ってました。

 一方、のぼうは、
DSC07714.jpg

DSC_2522.jpg
 吹屋から備中松山城へ向かう途中で、羽山渓素ぼりトンネルへ
 冒険号の後ろにある暗がりは、れっきとしたトンネルです。
 高さは2.5mまで(標識注)

 ころころ替わりますが、親方一行です。
1468834986543.jpg
 タイミング良く、実物のグライダーを側で見ることができたそうです

1468835001283.jpg

1468834980891.jpg

1468834975983.jpg
 場所不明です
 さて、親方も帰りのフェリーの時間もあり、皆さんと順次お別れです。

1468834970657.jpg
 キヨコマさんを見送ります。
 後ろ姿になんか哀愁を感じるのはのぼうだけでしょうか・・・。

 のぼうはというと・・・。
DSC07733.jpg
DSC07725.jpg
DSC_2540.jpg
 備中松山城へ登ってました。
 オンシーズンは、駐車場からシャトルバスで8合目まであがり、あとは徒歩15分くらいで天守です。
 とにかく今日は暑くて暑くて・・・。
 現存する山城では一番高い場所にあるそうで、まさに天空の城・・・最近、このフレーズが多いような

 親方は、一行と別れて湯布院の岩下コレクションへ
1468835041697.jpg

1468835052541.jpg
1468835056613.jpg
1468835062963.jpg
 展示のメインはバイクですが、

1468835066656.jpg
 こんなのや、大きい物では実物の航空機なんかも展示してあります。
 のぼうは、昨年、立ち寄りましたが、ゆっくり見れば一日でも足りないくらいの数とバリエーションの展示物があります。

1468835084301.jpg
 17時過ぎ、親方は竹田津港へ到着しました。
 親方の後ろにはハーレーの団体さんが・・・。

DSC_2546.jpg
 同時刻、のぼうは尾道市御調町の大将のたこやき(支店)でツーリングの締めをしてました。
 のぼうは、その後18時30分に無事帰宅・・・。
 九州カブツーリングは文字通り、幻に終わり、ちょっと放心状態
 なお、激励のコメントを絶賛受付中です。皆さん、宜しくお願いします。

1468835331569.jpg
1468844467471.jpg
 19時、出航です。
 思い出たくさんの九州にしばしのお別れです。

1468844459390.jpg
 「暇なので」とのコメントが付いてました。
 でも表情から今回の九州遠征が思い出深かったのがうかがえますね。

1468844453226.jpg
 19時、徳山港へ帰ってきました。
 親方、お疲れ様でした・・・って、まだ自宅目指して駆けている最中です。

 最後まで無事に帰られることを祈念していますよ。
 今回はドタキャン(2連続)してしまい、すいませんでした
 これに懲りず、また遊んでやってください。

 ganmodokiさん、キヨマコさん、ご迷惑をお掛けしました。
 また中国地方にも遊びにおいでてください。

 こうして、この夏の一番の楽しみが終わりました・・・(爆泣)

 最後までご覧いただきありがとうございました。
 急ぎアップしたので乱文にて大変失礼しました。
 

  

 
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/217-28ac4566