おはようございます。のぼうです。
  聖湖キャンプの朝です

1463874627750.jpg
 朝食の準備をするkageさん、ぱん+ウインナー+珈琲のメニューです。

DSC_2181.jpg
 傍らで、ゆで卵を作ってるじぇべらーさん。
 昨夜までの強風もかなり収まってました。
 朝食を済ませて撤収開始、9:00には「幻の広浜鉄道」探検に聖湖キャンプ場を後に
 
 幻の広浜鉄道(今福線)って・・・HPから拝借しました。
 「今福線は広島と浜田を結ぶ広浜鉄道の島根県側のルートとして昭和8年、旧国鉄山陰本線の下府駅から石見今福駅までが着工されました。しかし、工事がほぼ完成した昭和15年、太平洋戦争のため中断されました。
 戦後、今福線旧線とは別に浜田駅を起点とする今福線新線として工事が再開されましたが、昭和55年、国鉄の慢性的赤字経営の影響により、工事が中止されました。その後、工事を引き継ぐ事業者も現れず未成線として終わり「幻の広浜鉄道」と呼ばれるようになりました。
 現在、下府駅から旭町駅跡地間にはトンネル、橋梁、橋脚等の遺構が残っています。一部の鉄道敷地は道路に転用され使われています。また、平成20年には、「今福線コンクリートアーチ橋群」が公益社団法人土木学会から選奨土木遺産の認定を受けまし
た。」

 国道186を北上、県道41で金城IC近くの今福へ
 ここから、県道41、市道301を抜けて遺構を巡ります。

DSC07101.jpg

1463874684053.jpg
 道に迷いながら「おろち泣き橋(4連アーチ橋)」に到着。
 迷ったのは、アーチ橋が道路として使用されていて、知らぬままに上を通り過ぎてました
 なぜ、「泣き橋」なのか、橋脚に降りてみると、看板があり、その左右で、川のせせらぎの聞こえ方が異なります。
ご一行様どうぞ!と扉を開ける親方・・・。

DSC07109.jpg

DSC07107.jpg

1463874772781.jpg
 4連アーチ橋と今福第四トンネルです。
 完成したけど使用されなかった橋とトンネルです。

DSC07116.jpg

DSC07117.jpg
 5連アーチ橋、ここは市道301として活用されてました。
 アーチ橋の下で、ポーズしてる親方とkageさん

DSC07118.jpg
 市道沿いに残っている橋脚です。
 
 いつもは大型バイクであっという間に通り過ぎてしまうようなコースですが、ゆっくりと回ると違った景色が見えるものです。
 さて、日本海までもう少し、海を求めて出発します
DSC07125.jpg
 正午ころ、石見海浜公園へ到着
 よい天気です

 お弁当を買って、国府海水浴場で海を見ながらのお昼ご飯。
 さて、ここで山口へ帰る親方とお別れです。

DSC07131.jpg

DSC07132.jpg
 麦わら帽子の似合う、いつかは海賊王に(ならない)・・・
 今回は、買い出しの荷物を一身に積載し、坂道で登ってこれない状況にあった親方、お世話になりました
 まだまだ風が強いので、帰路お気を付けて!

DSC07133.jpg
 その姿を見て、謎の微笑みのkageさん・・・

DSC07134.jpg
 次はカブで・・・と考えたかどうかは知りません。
 広浜鉄道までのタイトな山道、しかも道に迷って転回ありのルート、じぇべらーさん・・・

 ここからは、kageさん、じぇべらーさんの3人で広島を目指します。

DSC07143.jpg
 R186をまずまずのペースで広島を目指します。
 途中の加計で「たい焼き よしお」で小休止

DSC07137.jpg
 たい焼きで乾杯!

DSC07142.jpg
 たい焼きを食べるときもスマートなkageさん・・・

DSC07138.jpg
 北島三郎のポスターが似合う、じぇべらーさん・・・

DSC07145.jpg
 途中、豊平のオートバイ神社へ立ち寄り参拝。
 ここは足湯があったり、独自のハンバーガー、塩うどんとか食事もいろいろ・・・
 今回は時間がなかったので、味わえませんでしたが、近くリベンジしたいですね。

 ここから広島市内へ、そして解散・・・。
 二日間、飲んで、食べて、語らい、そして山や海を駆け抜けて・・・楽しい二日間でした。
 親方、kageさん、じぇべらーさん、またテント担いで行きましょう!
 お世話になりました

 前後編ここまで見ていただき、ありがとうございました。 
  

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/207-8835428f