11月15日(日)、奥出雲へ新蕎麦ツーリングの予定でしたが、前日からの雨が未明まで降り続け、天気は回復するというものの路面には水たまりが・・・・
 うずうずしてたら、少し路面も乾いてきた! 晴れ間も覗いている!ということで、いそいそと支度して、遅くなったけど取りあえず奥出雲目指して出発!

 R375を三次方面に向けて走ります。


 いつもの田んぼの艦隊、健在です

DSC_0008_2015111521243420e.jpg
 艦隊の全容です。空母3隻を要する立派な機動部隊です

 さて、この頃から時折、雨がぽつぽつと
 よく見ると奥の方は未だ厚い雲に覆われてます。  いくじのないノボウは、「紅葉を見たい! そうだ!帝釈峡にしよう!」と安易に舵を東へ

三次から一時間余りで帝釈峡へ
DSC_0981.jpg

DSC_0964_2015111521243736f.jpg
  観光客はまずまずでしたが、既に紅葉の盛りは過ぎてました。

DSC_0961_201511152124356d0.jpg
 天気も回復してきたので、少し散策しました。
 昭和60年に架橋された2代目紅葉橋です。

DSC_0967.jpg
 昭和5年に架橋された神龍橋です。元は初代紅葉橋で2代目架橋後にこの位置に移設されたそうです。

DSC_0015_20151115212502f21.jpg
 神龍橋です。橋種はペンシルベニアトラスと呼ばれる珍しいトラス橋で、戦前の道路橋における単スパントラス橋としては日本最長だった・・・そうです

 やはり紅葉は南だな。そう思って散策後は、行く当てもなく県道25を南下・・・
 帝釈峡から県道25、R432で約30分余り・・・昔の宿場町、上下の町並みへ

DSC_0022_20151115212504855.jpg
 この日は、「広島小商いメッセin山の街」というイベントが開催されて賑やかでした。
 紅葉はないけど、思わず冒険号を停めて、散策することに

DSC_0035_201511152125051db.jpg

DSC_0043_20151115212528c12.jpg
 風情のある町並みです。
 
DSC_0044_20151115212530c5f.jpg
 小商いということで、あちこちでフリマやかわいいお店が開店してました。

DSC_0036_2015111521252557e.jpg
 レトロなペナントなんかも売ってましたよ。

DSC_0039_201511152125279fb.jpg
 ミニチュアの商店です。見てたら制作者のお婆ちゃんに声を掛けられ、作り方の説明を受けました

 その後、商店街から少し離れた「翁座」が公開されていると聞いて移動
DSC_0081_20151115212625849.jpg
 「翁座」は現存している木造芝居小屋では中国地方唯一とのこと。
 昭和2年「に町民の娯楽を目的に開場され、江戸末期の歌舞伎劇場の空間構成を備えています。戦後は映画館として改装されましたが、昭和35年に閉館されました。
 いつもは公開されていません。

DSC_0078_20151115212624536.jpg
DSC_0076_20151115212559c4b.jpg
 こじんまりとした造りですが、回り舞台や、花道など、歌舞伎劇場の設備がしっかり備わっています。

DSC_0057_20151115212555b1c.jpg
 ガイドのお姉さん、身体をしっかり使って説明してくれていましたよ。

DSC_0061_20151115212556853.jpg
 音響効果を考えられた天井

DSC_0065_201511152125589b1.jpg
 懐かしいポスターです。大人の入場料120円です。
 いつもは見れない貴重な施設が見れて良かったあ~

 上下からR432で世羅町へ

 世羅町と言えば・・・・
DSC_0989.jpg
 やっぱり大将のたこ焼きですね!

DSC_0992.jpg
 たこ焼きうどんセット+3個増量で、遅くなった昼御飯です。
 
 紅葉は見れなかったけど、ちょっと得した感のプチツーリングでした。

 世羅からは、R432~フラワーロード~R432で東広島市へ

 来週はもう紅葉ないかな・・・・

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/167-cf3a813d