10月4日(日)、STAGEⅡのブリーフィング風景です。
  早朝7:00出発です
  今回は番号の若い順から出発なので、のぼうは7:01出発! 今日も走るぞ!!


DSC06522.jpg
 「道あってるよね」 「もう少し直進じゃない」 なんて言っているかどうかは知らない・・・・

 さて、CP1の到着です。
 場所は、おなじみの山陰中央自動車学校で・・・
DSC06534.jpg
 バイクの引き起こし、取り回し競技です
 倒しているところからスタート!  押し回して、画像右手のポールの間などと通り、最後はセンタースタンドを掛けておしまい。
 基本タイムは、400ccは37秒、750ccは43秒、これはインストラクターのタイムで、これをオーバーしたタイムが加算点となります。勿論、加算は少ない方がベター・・・。
 のぼうは、52秒・・・ごく普通のタイムでした

DSC06543.jpg

DSC06540.jpg
 海岸線を彷徨っているとき、御来屋駅でコナン電車を発見

 さんざん彷徨って・・・・CP2へ到着
  CP2では、かまぼこのデザイン勝負!
  おおよそ8cm四方の白いかまぼこに、「鳥取を想定させる絵・文字」を書いてくださいとのこと。
  芸術性を評価して順位がつくとか・・・・
DSC06550.jpg
  ちなみに、このかまぼこは閉会式で、おみやげの竹輪とともに参加者へ

  国道9号線、時折のトラップにはまって・・・彷徨う
  その間・・・  どんどん追い越されていく(当然だけど)、ヘルメットの中でそっと呟く・・・

 「モビルスーツ(バイク)の性能の違いが戦力の決定的差でないということを教えてやる」 

 しかし、CP3への道のりは、山の中を走ることになり、不安でした。
 間違えてたら、リタイヤだなあ~と思いつつ到着、出発は最初でしたが、到着はほぼ最後・・・
 ここでは、一夜干しのカレイを自分で焼いて盛りつけ・・・その美しさを競います

DSC06553.jpg
DSC06554.jpg
 みんな真剣です・・・。

DSC06557.jpg
 のぼうの盛りつけです。

DSC06565.jpg
DSC06568.jpg
 CP4へは比較的彷徨わずに到着・・・ここでは、煎餅のつかみ取り競技、煎餅の枚数で順位がつきます
 煎餅はそのままお土産になります  のぼうは18枚・・・まあまあの枚数

 そして、FINISHは蒜山高原へ
DSC06576.jpg

DSC06575.jpg
 2日間、良い天気に恵まれました

DSC06578.jpg
 さあ、表彰式と閉会式です。

DSC06587.jpg
 表彰式です。お立ち台からシャンメリーのシャワー・・・
 そう、ここにのぼうは居ません。 まあ、彷徨って彷徨って、なので今年も入賞はなし

DSC06589_20151007214205a62.jpg
 締めは、ペンションカルロスランチから豚汁とおにぎりが参加者全員へ
 身体が温まります

 戦いは終わりました。
 今年も入賞すら逃してしまいましたが、まあ来年の目標に!(我ながら前向き・・・)
 暗くなる前に道後山を越えたいので、早々に帰路へ

 帰路は、蒜山高原~R432~市道113~R181~根雨~R180~生山~R183~備後西城~備北広域農道~三次
~R375~東広島市へ

DSC06598.jpg
 備北広域農道にて

 本日の走行距離 約330km

 えっ、眼鏡が割れた理由ですか・・・・
 これは初日、受付前に日焼け止めクリームを塗ろうと、冒険弐号のシートに置いていたら、滑って落ちてしまい割れました。
 セロテープで補修して走りましたよ!
 ・・・・・・まさか、転倒とか期待してましたか!(爆)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/158-a50f25ce