冒険弐号を買ってから、以前に増してバイクで出かけることが多くなった・・・。
 山の神が時折、チラッと睨んでる・・・ような気がする(^_^;)
 と言うわけで、4月11日(土)、山の神を連れてぶらりと奥出雲に行ってきました。 車で・・・

DSC_0326.jpg
 途中、田んぼの艦隊を撮影・・・。
 側面にずらりと並んだ高射砲が空を睨んでいるようですが、竣工時は、ここには艦隊戦を想定して15.5cm3連装の副砲が据えられていました。航空機が驚異になるにつれ、大砲から高射砲や機銃に取り替えられました。
 ふっと、ミノフスキー粒子下で電波兵器が無効となったルウム戦役、有視界戦闘を想定して開発されたモビルスーツに、いいように沈められた地球連邦軍のマゼラン級戦艦を思い出す。 おそらく、マゼラン級戦艦も機銃とか対空兵装を増やしてモビルスーツに対抗したのだろうか・・・・などと考えていたら、山の神から「さっさと行くよ」と言われ・・・出発

 車での移動なので、行程とかはは省略・・・。
DSC_0343.jpg
 DSC_0344_20150413224201351.jpg
 道の駅「酒蔵 奥出雲交流館」です。
 亀嵩は小説「砂の器」の舞台になったところで、これまで幾度か映画化されました。
 駐在所のセットが置いてありますが、よく見ると
DSC_0345.jpg
 おいおい、ちょっとリアル過ぎるだろ、怖いよ・・・

 お昼ご飯は、国道314号と大仁広域農道の交差点にある「味処 玉峰」へ
DSC_0339_201504132241586bd.jpg

DSC_0335_20150413224157c24.jpg
 3種刺身盛り合わせ定食(@830)です。
 お刺身は新鮮で美味しかったです。 もう少しボリュームがあれば言うことなし!(ご飯おかわりOK)

 その後、東城の3本桜のうち、まずは樹齢500年の「小奴可の要害桜」へ
DSC_0355.jpg
 6分咲くらいでしょうか。
 迫力のあるエドヒガシの大木です。
 
 二本目は、樹齢400年の「森湯谷のエドヒガシ」へ
DSC_0363.jpg
 ちょうど満開でした。
 左に写っているのは山の神です。いかに巨木かが分かります。

 いやあ~今年最後の花見かなあ~

 さて、美味しいランチと歴史を感じる桜と・・・・山の神のご機嫌はいかがだろうか。
 ねえねえ、来週は大山ツーリングなんだけど、行っていいよねえ~
 
  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/112-48ec55e6