また寒波により、ちょっと冬に戻った28日(土)、春を待ちきれず、マダイさん、チダイさん、そしてジェベラーさんの4人で、岡山県高梁市の備中松山城へツーリングしてきました

 朝、7時過ぎ、冒険号の温度計は”-2度”って寒っ! 
 グリップヒーター、電熱ジャケットのスイッチを入れて、国道2号を三原市の道の駅「神明の里」を目指して出発!

 神明の里から、国道2号で福山市へ、更に市道378号で神辺町へ、マダイさん、チダイさん、ジェベラーさん達と合流し、
ここからは、備後、岡山県境を庭としているジェベラーさんの先導で、国道313号、市道166号を走り、美星町「星の郷」で休憩



DSC_0002.jpg
 バーガーが美味しそうなので

DSC_1574.jpg
 落ち着いた雰囲気の店内で

DSC_1583.jpg
 美星バーガーをいただきました  地元の豚肉を使ったバーガーで美味しかったですよ。

 さあ、いよいよ備中松山城へ
 美星から再び市道166号、市道293号を経て、国道180号線へ
 この市道166,293号はほんの一部に一車線くらいになるところがありましたが、総じて走りやすい良い道でした。
 高梁市へのなかなか良いルートでした。

 高梁市では、まず国道484号へ上り、「天空の城展望場」へ
DSC_0008.jpg
 高梁市内の展望がひらけています。
 右側の山頂に備中松山城がそびえていますね
 
 さて、城へ上る前にまず腹ごしらえ!
 行き先は、高梁市内、ご当地グルメ「インディアントマト焼そば」のお好み焼の「五万石」へ
DSC_0042.jpg

DSC_0040_20150301105847e4c.jpg
 注文したのは、勿論、「インディアントマト焼そば」(@650)の辛口、カレー味の焼そばに特製トマトソースが・・・
 いやあ~辛口はやっぱり辛かったあ~!でも美味しかったですよ。(辛いのが苦手な方は普通もありますよ)

DSC_0035_20150301105846add.jpg
 更にゆずこんにゃくたこ焼きを注文、ピリ辛こんにゃく、牛すじ、しいたけ、キャベツで焼き上げたそうです。柚子の出汁につけて食べますが、あっさりとして美味しかったですよ。

 さあ、いよいよ備中松山城だ! まずは8合目になる「ふいご峠駐車場」へ
 ・・・・あれっ、入れない???  
 例年、3月からマイカー規制をして、5合目の城見橋公園駐車場からバス運行となりますが、今年は、週末になるので、一日早く規制しているとのこと。

 どうしよう・・・・バスの待ち時間等考えると、後の行程に響くので、お城は「断念」して、次へ
 国道313号を少し北へ、備中中部広域農道、通称かぐら街道へ
 素ぼりトンネルのある羽山峡へ

DSC_0045_20150301105905a32.jpg
 遠目には、これがトンネルって?感じですが・・・

DSC_0076_201503011059072ed.jpg
 近寄ると、高さ2.5mまで大丈夫なトンネルでした。
 画像の向かって左側には、地底探検が出来るコースがあります。(地図看板あり、自己責任)

DSC_0078.jpg
 ジェベラーさんの先導で、吹屋を目指します。

 さて、ここで本日のメインイベント! 「金精神社」へ
 看板から見て・・・妖しい
 DSC_0080_201503011205050d5.jpg
 それぞれの思いを秘めて参拝に向かう面々・・・・ここから先は、載せれない・・・

 のぼうのブログはよい子も見てるので、画像は割愛しました。
 興味のある方は、どうぞ寄って見てください。素晴らしいご神木が・・・・なんだか元気を与えてくれます

 吹屋では旧吹屋小学校へ、国内最古の木造校舎だそうです。
DSC_0106.jpg
DSC_0100.jpg

 さて、帰路へ
 吹屋から県道33号を南下、ところが田原ダムあたりで通行止め。やむなく市道107号を西進して、油木町の国道182号へ、県道27号別れでジェベラーさんとお別れ、県道27号、国道432号を経て、世羅町へ
DSC_0115.jpg
 やっぱり締めは大将のたこ焼きですね。
 ここで、珈琲とたこ焼きで身体を温めて、マダイさん、チダイさんとお別れです

 午後7時、自宅着、ジェベラーさん先導ありがとございました。
 謎の神社も参拝したし・・・・
 「こんしょうさま、こんしょうさま・・・・なんか御利益ありますように」
 
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsraider.blog.fc2.com/tb.php/107-a589274f