FC2ブログ

ロールスロイスを尋ねて~呉市ぶらぶら

  こんにちは! のぼうです。

 地元、中国新聞の記事に「瀬戸内の島にロールスロイス博物館 広島県呉市のお医者さん、30年かけコレクション 「全てに英国の職人芸」 」との記事を見かけ、よく見てみると呉市倉橋町じゃないですか。

 と言うわけで、1月11日(土)、ちょこっと見に行ってきました。


 
 東広島市からR375を駆けて南下します。
 手前は音戸大橋、奥に見えるのは第二音戸大橋です。


P1110007.jpg

 音戸大橋の手前で見かけた造船所の風景です。
 結構な大型船を上架して修理していました。なかなか迫力ある眺めです。


P1110057.jpg

 音戸大橋から約18kmの距離にロールスロイス博物館「F.H.ROYCE Museum」はありました。
 目印は桂浜温泉館から更に5~600m進んだところです。
 元は笹子島という保養所だったそうで現在も改修中。
 展示車両は改修済みの一階のみで、二階は改修後、ミニカーの展示やCAFEを設置するそうです。

 屋根の上の方は大工さんみたい。


P1110022.jpg

 先月オープンしたばかりということで、花が飾られてました。
 高そうな胡蝶蘭が・・・。


P1110050.jpg
 
 入場料はこの4月までは500円だそうです。
 確かに、ロールスロイスが並んでるぅ~(手前はベントレーです。)


P1110039.jpg

P1110055.jpg

P1110033.jpg

P1110042.jpg

 流石に別世界の車なので、ほぉ~と眺めるばかり、現在、14台程度展示されていますが、オーナーは別に8台所有しているそうです。
 凄いのは展示車の多くはナンバーを付けており、実際に走行できるとのこと。(゚Д゚)


P1110043.jpg

 こんなにロールスロイスを見ることは、もうないだろうなぁ~と思い、車の形をした札束をひとしきり眺めて博物館を後に・・・。
 
 博物館の向かいに蜜柑を販売していたので立ち寄り、お店のおばあちゃんとちょっと立ち話・・・。
 おばあちゃん曰く「ロールスロイスなんか珍しくないよぉ~よぉ~走っとるよぉ~」
 オーナーの方は平素から倉橋町の田舎道をロールスロイスで疾走しているそうです。(笑)

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数