fc2ブログ

山陰紀行 因幡国を駆けてきました。(前編)

 こんにちは!のぼうです。

 ブログ更新、今月前半はちょっと頑張ったのですが、後半力尽きました(笑)

 さて、5月20日(日)、21日(月)の二日間、山陰路を駆けてきました。

DSC_1639_201805212218596a2.jpg
 今回の山陰紀行を思い着いたのは、広島駅に貼ってあったこのポスターです。
 思わず(津山なら近いし・・・)見に行きたい!と出発した次第・・・。 そうそう月曜日は有給休暇を頂きました(笑)


 道の駅「よがんす白竜」にて

 ここから、R432~上下~県道25~R182~新見~県道78~県道50~R313~R181を経て津山を目指します。

DSC09462.jpg
 上下の町並みで小休止

DSC09471.jpg
 道の駅「久米の里」でガンダムを見て

DSC09495.jpg
 やって来ました! 「津山まなびの鉄道館」です。
 現存する扇形(せんけい)機関車庫の中で2番目の規模を誇るそうです。(一番目はポスター上段の京都梅小路機関車庫です。)

DSC_1630_20180521221851446.jpg
 蒸気機関車C57形68号動輪です。直径1m75cm、重量3480kg、国内で最も大きい動輪だそうです。

DSC_1629_20180521221850d76.jpg
 転車台です。
 1930年に設置されたそうです。

DSC09493.jpg
 1936年津山駅に造られた旧津山扇形機関車庫には現在13両の車輌が収蔵されています。
 日本各地で活躍した機関車、気動車です。

DSC09487.jpg
 D51形蒸気機関車です。
 日本を代表する貨物用機関車で機関車としては国内最多の1,115両が製造されたそうです。

DSC09494.jpg
 プレートには「旅立ちの汽笛」とあります。
 昭和45年糸崎機関区(広島県三原市)を最後に廃車となったD51形蒸気機関車755号機の汽笛とのこと。
 
DSC_1633_201805212218537af.jpg

DSC_1634.jpg
 まなびルームにある勝山の町と鉄道のジオラマです。
 転車台も実際に回って、車輌が出入りします。走る機関車にはカメラが搭載されていて、リアルな画像が見れます。

DSC09650.jpg
 入館券は切符になっていて洒落てます。 
 入館料金は大人300円です。(JAF割引で240円でした。) 
 鉄道ファンのみならず楽しめる施設でした。

 

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数