FC2ブログ

伊根の舟屋を巡る ~丹後半島一周ツーリング(後編)~

 こんにちは! のぼうです。

 丹後半島一周ツーリングの後編です。

DSC_0250_20171125213009f06.jpg
 この日の宿は、京丹後市網野町 露天風呂自慢の宿 丹後半島「海遊(かいゆう)」さんです。
 自慢の露天風呂の写真です。
 決して大きなお風呂ではありませんが、「心地よい潮風を感じながら入る崖の上の露天風呂は絶景(パンフレットから)」、確かに日本海を見下ろせる露天風呂でした!

DSC_0231_201711252130067c9.jpg

DSC_0226_20171125213003115.jpg
 今宵のメインは、アワビの火あぶり(笑)です。(まだ蟹は解禁になってない・・・。) 
 若女将さんでしょうか、可愛くにっこり笑って、火を付けて回ります。
 アワビさん達は、都度、”のたうち”回ってました・・・。

DSC_0228.jpg
 乾杯! 

DSC_0236_2017112521300752e.jpg
 なんとボンネさん、先日、船舶免許を取得したそうです。
 免許証をお披露目してくれました。
 ”のたうち”回ってたアワビさんを美味しく頂き、丹後半島の幸を頂きながら、バイク談義とお酒が進みます。

DSC_0257_20171125213011e96.jpg
 朝食です。
 メインは、海遊さんご自慢の手作りとうふです。
 いつもは、少ししか食べない朝ご飯、美味しくてご飯を3杯いただきました(笑)

DSC_0259_20171125213012264.jpg
 翌11月4日(土)は雨 
 当初は、山陰を抜ける予定でしたが、雨あしが厳しく、最短コースで播但連絡道路、山陽自動車道を駆けて帰ることに。
 宿を後にして、R178~途中、道に迷って~兵庫県豊岡市出石に立ち寄りました。
 雨の中、ヘルメットをかぶったまま観光(笑)

DSC_0274_20171125213016860.jpg

DSC_0261_201711252130135e8.jpg
 出石城趾です。
  あいにくの雨模様ですが、紅葉がきれいでした。
  前日の11月3日(金)は恒例のお城まつりが開催されていたそうで、この日も雨模様にも関わらず、多くの観光客でにぎわっていました。

DSC_0297.jpg
 出石のシンボル「辰鼓楼(しんころう)」です。
 観光HPから
 「出石城旧三の丸大手門の一角にある、明治4年(1871)建築の櫓。太鼓で時を告げていた。現在は時計台として利用されている。出石城旧三の丸大手門の一角にあり、櫓自体は明治4年(1871)の完成だが、後の明治14年(1881)に旧藩医池口忠恕氏が大時計を寄贈し、以来時計台として利用されている。現在の時計は3代目。」

DSC_0293_20171125213022cbf.jpg

DSC_0278_201711252130180ca.jpg
 お昼は、出石城趾の近くにある、出石手打ち皿そば「左京」さんです。
 左京さんでは、
 「男女を問わず大人20皿以上、子供15皿以上食されると、その証として「皿そば之証」を差し上げております。それを5枚集めて頂くと「一年間無料」になる「そば通の証」を差し上げます。」とのこと。

DSC_0287_20171125213019d49.jpg
 えんどぅさん、ざわさん、見事に20皿超えを達成!

DSC_0289_2017112521302126a.jpg
 皿そば之証をゲットしました。

DSC_0295_20171125213024e34.jpg
 証をかじる二人(笑) あと4枚集めると、1年間無料になります。頑張れぇ~!

 出石を後にして、北近畿豊岡自動車道~播但連絡道路~山陽自動車道を経由して、帰路へ

DSC_0303_201711252130278b1.jpg
 小谷SAで解散です。
 ボンネさんのステップは、仮固定のままでしたが落ちることなく無事に帰って来れました。(ざわさんのお陰ですね。)
 
 えんどぅさん、ざわさん、ボンネさん、お世話になりました!
 2日目はあいにくの天気でしたが、伊根の舟屋散策と、駆け足になったけど丹後半島一周できましたね。

 また次回、心地よい景色と美味しい食事を求めて、駆けりに行きましょう!
 ありがとうございました。
 
 
 親父の備忘録ブログに最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



 


 
スポンサーサイト

伊根の舟屋を巡る ~丹後半島一周ツーリング(前編)~

 こんにちは! のぼうです。

 今年は例年より、冷え込みが早いようですね。
 風邪などひかれていませんか。

 さて、今回は、11月3日(金)、4日(土)で京都の丹後半島を巡ってきたツーレポを綴ります。


 今回の旅は、左から、ざわさん、えんどぅさん、ボンネさん、そして、のぼうの4人旅です。
 山陽自動車道の小谷SAに集合し、山陽自動車道~播但連絡道路を経由して、丹後半島を目指します。

IMGP1482.jpg
 和田山ICから、県道63、R176を駆けて、宮津市の「天橋立」へ
 天橋立は、四方に展望台がありますが、今回、向かったのは、成相寺の展望台です。有名な傘松公園より、高い位置にあるので、もっと展望が良いかな(笑)

IMGP1478.jpg

IMGP1481.jpg
 さすが観光地、お寺の展望台も@500(笑)
 少し雲が出てきましたが、なかなかの展望でした。

 と、ここでちょっとトラブル・・・
 この成相寺にあがる道、かなりの急坂で、しかもマイカーも多い状況でした。前方を押さえるマイカーがコーナーで殆ど停止するくらいの減速、失速するなぁと思いながらついて行っていたときに、ボンネさんが駆るボンネビル、失速してゴロン(驚)
DSC_0176_20171125212906347.jpg

DSC_0175_20171125212905568.jpg
 本人は、一回転するも見事な受け身で怪我はなかったのですが、ボンネビルは、左ステップのブラケットがポキリ・・・。
 早速に、ざわさん、ポケットから工具を取り出し応急処置でステップを固定してくれました。(帰りまで持ちました!)

DSC_0186_2017112521291591a.jpg
 お昼は、R178沿い 京都府宮津市日置 36-5 橋立そば処「まる丹」さんへ
 国内産そば石臼挽き手打ち十割そば専門店とのこと。

DSC_0184_20171125212913911.jpg

DSC_0179_20171125212912ab1.jpg
 えんどぅsん、さりげなく、よろちくびぃ~してます(笑)
 蕎麦は、十割そばとは思えないくらい腰があり、香りも喉ごしも良かったです。
 「そば湯」が最後に出され、すっごくドロドロ~と思いましたが、これがまた美味しかったです。
 そば好きの方にもお勧めできるお店でした。

DSC_0187.jpg
 まる丹さんの店先にて

 昼食後は、再びR178を北上し、伊根の舟屋を目指します。 
   

続きを読む

町並み竹灯り ~たけはら憧憬の路~ に行ってきました。

 こんにちは! のぼうです。

 今回はバイクネタではないのですが、10月29日(日)、西の小京都・竹原市の町並み保存地区一帯で開催された ~たけはら憧憬の路~ に行ってきました。
 江戸時代の風情を今もそのままに保存している町並みを、竹灯篭から溢れるろうそくの灯りで幻想的にライトアップされたイベントです。


IMGP1472.jpg







IMGP1366.jpg

IMGP1379.jpg

IMGP1367.jpg
 町並み保存地区です。
 竹原市は、のぼうが育った町です。実は、この町並み保存地区を歩いて、中学校に通っていました。
 当時は、今のように整備はされていませんでしたが、なんとも懐かしいです。

IMGP1401.jpg

IMGP1395.jpg

IMGP1453.jpg

IMGP1424.jpg
 竹と灯りが幻想的なシルエットを醸し出しています。

IMGP1444.jpg
 普明閣といいます。 竹原の町並みが一望できます。

IMGP1404.jpg

IMGP1377.jpg

IMGP1438.jpg

IMGP1474.jpg
 地蔵堂です。のぼうの母は、この近くの縫製会社に勤めていました。
 自転車で転倒して、足から血を流して泣きながら、母のところへ行ったときのことを思い出しました。

IMGP1461.jpg
 木造3階建ての「旧日の丸写真館」です。

 
 鞄をたすき掛けにして、この路を中学校へ通っていたのは、もう40年以上も昔のこと・・・。
 ちょっと、しみじみ・・・
 ほんの短い間でしたが、気持ちだけタイムスリップできました(笑)


 親父の思い出話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


 



五十の手習い、ツーリングトライアルに参戦しました。

 こんにちは!のぼうです。

 すっかり、すっかり・・・更新が遅れてしまいました。(つい遊ぶことに夢中で・・・。)

 さて、10月15日(日)、ざわさんに連れられて、人生初のツーリングトライアルに参戦してきました。
 実を言うと、酔った勢いで(ヤフオクでオフ車体を)ポチり・・・
 そのままでも走行可能でしたが、いあゆる町乗り仕様だったので、ざわさんの協力を得て、ノーマルに戻すことに(笑)
 で、一段落(キャブはオーバーフロー気味ですが)したのが13日(金)・・・。

 試運転も兼ねて、ツーリングトライアルへ(爆)
 厳しいぃ~!

 14日(土)、ざわさんが迎えに来てくれて、車に積み込んで向かったのは、
 「第22回 水源の森ツーリングトレッキングトライアルin比和」が開催される庄原市比和町!
 前夜祭もあるとのことで、前日から乗り込みました。
 
 宿泊は、公共の宿「かさべるで」のコテージ。画像はありません(忘れてた)が、1棟5,000円で、電源付き、大人5人は宿泊できる広さと、雨天でもコテージの下でBBQができます。勿論、炊事棟も完備されていて、清潔に管理されています。


DSC_4636.jpg
 昼食は、「かさべるで」内のお食事処「しごんぼ」で、比婆牛カルビ定食(@950)、質、量ともに満足な定食でした。

DSC_4647.jpg
 15日(日)は、比和総合運動公園で「比和やまびこ祭」が開催されます。
 そこで、全日本チャンピオンの小川友幸さんの「トライアルスーパーデモ」が行われる予定でしたが、前夜祭にも華を添えてデモを行いました。

DSC_4669.jpg

DSC_4670.jpg

DSC_4672.jpg
 5m余りの高さがあります。
 実際のトライアルは初めて見ましたが、凄すぎる・・・。 ご本人曰く、歩くより楽だそうです。

DSC_4722.jpg

DSC_4724.jpg
 こちらは、15日のスーパーデモ本番です。
 あいにくの雨でしたが、前日以上の技を披露してくれました。(やっぱり、凄すぎる・・・。)

DSC_4679.jpg

DSC_4683.jpg 
 バンド演奏によるステージがあったりと、楽しい前夜祭でした。

DSC_4690.jpg
 明日の健闘(のぼうは無事を!)を祈念して、ざわさんと乾杯!

 明日、どうなることやら(笑)
 

続きを読む

プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県東広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT(2018年式)とクロスカブを駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数