文字色 やっぱり低気圧の影響か、夜中に轟々と風が吹き、風にテントが煽られながらも、無事に一夜が明けました

 宇宙服を着て、朝食を取っているるーのぼさんです
 実は人型シュラフ、要はシュラフを着込んでいるのですが、着込んだまま動けるので、こりゃあ便利なグッズだあ~と思いつつパチリ
DSC04337.jpg

 DSC04345.jpg
 出発間際のshumidderさん、バッチリと決まってますね。さて、ここで一旦バイク組と分かれて、我々は阿蘇方面へ 

 まずは、泉水キャンプ場近くの九重”夢”大吊り橋へ・・・・ちなみに、のぼうは高所恐怖症なので、たらちゃんパパさんと、ジェベラーさんを見送ってパチリ。
DSC04350.jpg

橋を後にして、阿蘇の火口を目指しましたが、悪天候で風と雨が吹き荒れていることから断念して、地獄温泉清風荘へ 
DSC04355.jpg
 <
DSC04352.jpg
 雨が降っていたので、屋根がなく誰もいない元湯をパチリ、その後、混浴のすずめの湯へ
 ここは正真正銘かけ流しの湯、酸性が強く、美肌になれるとか。乳白色の湯は、熱めとぬるめの浴槽があります。
 混浴なので、写真はありませんが、昔の娘さんが何人か入浴中でした。


 入浴後、国道325号線沿いの「武蔵茶屋 阿蘇店」にて
DSC04357.jpg
 ジェベラーさんが注文した”たかな定食”です。

DSC04359.jpg
 のぼうとたらちゃんパパは”武蔵定食”です。 海老天が5本も乗っている天ぷらうどんとご飯のセット。

DSC04361.jpg
 うどんは、平たい麺です。ボリュームもあり満足しました。

 昼食後、”ラピュタの道”を求めて、赤水からミルクロードへ
 ありました! ミルクロードから見た”ラピュタの道”です。 写真を撮ったあと、急にガスがかかって、道が見えなくなりました。 車ではちょっと危ないのでUターンして、「大観峰」へ
 
DSC04364.jpg
DSC04365.jpg

 大観峰では雨は落ち着きましたが、風は強かったです。
DSC04374.jpg
 風の強さを体現したポーズです

 大観峰を後にして、本日の宿「高田屋」のある玖珠まちへ

 DSC04376.jpg
 途中の川底温泉に寄りました。浴場の下には丸石が敷き詰められています。
DSC04380.jpg

 温泉のはしご、続いて壁湯温泉へ 
DSC04385.jpg
 
 なんと、混浴風呂と女風呂しかありません・・・・。
 喜びを体現するジェベラーさんです 

DSC04386.jpg
DSC04387.jpg
 壁湯は天然の洞窟の中で入れる温泉です。

DSC04389.jpg
 入り口で見かけたお地蔵さん?でそうか。大きさは5cmくらい、何となく癒される表情ですね。

DSC04395.jpg
宿の近くにあります。機関車の転車台です。
 前日には、調査兵団が訪れていたようですが 詳しくはshumidderさんのブログ、あどべんちゃんわーるど~セカンドシーズン~を参照してみてね。


DSC04394.jpg

 さて、本日のお宿「高田屋」さんに到着しました。 
DSC04415.jpg
 オーナーのkiyomkoさんはBMWR80RTのオーナーだそうです。

ここで、再びgannmodokiさん,shumidderさんと合流しました。


DSC04413.jpg
 お待ちかね、大人の時間です

DSC04398.jpg
 もつ鍋や

DSC04401.jpg
 これはkiyomakoさんの差し入れの鳥天・・・・美味しかったです。

 あれやこれやで、夜も更けて・・・・kiyomakoさんの送迎で天ヶ瀬温泉に
DSC04411.jpg
 まさに駅前の共同浴場、入浴料は驚きの100円、しかも混浴!

 以下は、やっぱりshumidderさんのブログ、あどべんちゃんわーるど~セカンドシーズン~を参照してね。


 九州上陸2日目も楽しい時を過ごせました。
 kiyomakoさん、奥様、ありがとございました。
スポンサーサイト
 鹿児島のgannmodokiさんからお誘いをうけて、久住泉水キャンプに行ってきました!
 でも、あいにく天候が・・・・・・
 
 と言うわけで、今回は車で参加となりました。

 一緒に参加する、たらちゃんパパさん、ジェベラーさんと一路九州へ(たらちゃんパパさん、3時起きとのこと、すいません)

DSC04294.jpg
 関門海峡です。いよいよ九州上陸! 目指すは九州最大のカルスト台地「平尾台」! 

DSC_00510018.jpg
DSC_00520019.jpg
 小倉東ICから県道28号線へ
 丘や草原に羊のように見える石灰岩が散らばってます。
 いやあ~なかなかメルヘンチックな景色です。しかも、良い天気・・・・。


 ジェベラーさんの提案で、千仏鍾乳洞へ
 どうやら、この洞窟探検、途中からは水に浸かりながら進むとか・・・夏場でも凍える冷たさとか

DSC04297.jpg
DSC04298.jpg
 坂道を下り、鍾乳洞の入り口へ

DSC04300.jpg
 サンダルは無料で貸してくれます。 いざ、出発!

DSC04307.jpg
 入り口からこの狭さ・・・まさに探検です。ジェベラー探検隊長、先導よろしくです!

DSC04304.jpg
 こんな狭いとこや

DSC04306.jpg
 足下も岩場です。 準備万端で、やる気満々のジェベラー隊長です。
約500m、岩場と砂利の上を歩いた後、膝下まで水に浸かりながら、更に300mくらい・・・進んだところで通行止めでした。


 平尾台を後にして、国道10号線で中津市へ、ここで昼食です。
 中津と言えば、やっぱり”唐揚げ”ということで・・・・。 

DSC04313.jpg
DSC04309.jpg
DSC04312.jpg
 唐揚げ定食です。これで500円はまずまずのお得感

 さあ、いよいよ久住泉水キャンプ場へ

 17時30分、キャンプ場着! 雨が心配されたものの、当日は他にキャンパーがおらず、皆さん東屋ですでにスタンバイされたました。

kannpai.png
 早速、乾杯! 宴の始まりじゃ!

 早々に飲んべえになり、画像を取り忘れましたあ~
 でも、巨神兵のプリンだけは、パチリ! ついに噂のプリン、ゲットの瞬間じゃ!
DSC04327.jpg

 そんなこんなで、宴の夜はふけていく・・・・・・・・・・・・・。

 gannmodokiさん、手作りの薫製の数々ごちそうさまでした。
 shumidderさん、シュラフカバー拝借し、助かりました。
 imaoaさん、コンパクトなパッキングに驚きです。
 るーのぼさん、プリンご馳走さまでした。
 たらちゃんパパさん、早朝から長時間の運転お疲れ様でした。
 ジェベラーさん、洞窟探検面白かったですね。


 翌朝のショット
 画像は、annmodokiさんからお借りしました。

P4280075.jpg


 
 4月も中旬を過ぎて、広島県も沿岸部の桜はほぼ散ってしまいました。

 というわけで、県北まで桜を追って行ってきました。目指すは、島根県境近くの、「東城の三本桜」


 庄原市から、県道23、県道26、県道447を経て、看板に沿って市道へ
まずは、「森湯谷のエドヒガシ」DSC04186.jpg
 種類はエドヒガシで、胸高樹囲4.5mを超え、県内で三番目に大きいとされており、県の天然記念物にも指定されているとのこと。

DSC04189.jpg
 近くの田んぼにで蛙の卵を見つけました

DSC04202.jpg
 続いて「小奴可の要害桜」です。やはり県の天然記念物です。亀山城跡の一角にあります。見事な桜です

 最後は、「千鳥別尺のヤマザクラ」です。推定樹齢は約400年、これも県の天然記念物です。残念ながらまだ咲いていませんでした
DSC04213.jpg

 周囲の桜は既に散り始めくらいでした。
DSC04209.jpg

 千鳥別尺ちかくの民家ですが、あまりに綺麗だったので一枚パチリ  
DSC04206.jpg

 今年の桜も今日で見納め、最後に立派な桜を見ることができて満足でした
 
 先月の転倒から、3週間、打ち身のあった腰もほぼ元通りになったことから、リハビリ兼ねて近場を走ってきました
 当初は、県北に桜を追って行こうかと思いましたが、あいにく天気は下り坂、特に県北には恐怖のマークが・・・・・。くわばら、くわばら
 と言うわけで、いつもの福山市駅家町「阿藻珍駅家店」へ、更にジェベラーさんから、岡山県浅口市鴨方町「麺蔵人(めんくらんど)」の「春のうどん祭」に行きませんかとのこと。ならばと阿藻珍で合流して、デザートにうどんということになり、いざ出発! 

 空模様を睨みながら、専ら沿岸部を抜けて、阿藻珍到着!ジェベラーさんと合流
DSC04113.jpg
DSC04114.jpg
 上は、いつものチーイカ天定食、下の画像は、ジェベラーさんが注文した「大海老穴子丼」です。
 どちらも美味しそう


さて、阿藻珍を後にして、「麺蔵人」へ
... 続きを読む
 買っちゃいました!ツーリングテント!

 昨年、思い出したように押入で永い眠りについていたホームセンターで買ったテントは・・・加水分解してましたspan>
 暖かいツーリングの季節を迎えて、今年はキャンプツーリングにデビューじゃ!と思い、消費税があがる前にと先月末に購入しました。
 ドッペルギャンガー T2-84! とにかくワンタッチで設営できるのが魅力のテントです。
 と言うわけで、早速、試してみましたよ! 
 
DSC04047.jpg
... 続きを読む