こんにちは! のぼうです。

 ここしばらく、ばたばたしたり体調崩したりで、すっかり更新が遅くなりました。

 と言うわけで、2週間前のネタですが・・・(笑)
 恒例のガンバリウス地ビール祭に、今回は田舎の同級生三人の親父トリオで行ってきました。
  

 今回、一緒に遊んでくれた昔の面影が・・・僅かに残る同級生二人。二人とも昔はスリムだった・・・。(人のことは言えないけど)

IMGP0800.jpg
DSC_3546.jpg
 お昼は、奥出雲「味処 玉峰」へ
 このクオリティで価格は@860!お得感満載です

 奥出雲からR432で安来市へ
 途中、「厄ばらいの寺 安来 清水寺」(やすぎ きよみずでら)へ

IMGP0819.jpg
 以下は、HPから
「587年に開かれた天台宗の古刹。十一面観音様をご本尊に厄払いの寺として慕われています。
鬱蒼と茂る杉林を登ると瑞光山の山腹に清水寺はあり、5万坪余りの境内には、山陰唯一の三重塔など、県や国の重要文化財も数多く、荘厳な空気に包まれています。」

 確かに荘厳な空気に包まれていました

IMGP0838.jpg
IMGP0848.jpg
 このお寺は各種厄払いやご祈祷を行ってくれるそうです。

 清水寺から山陰道~R9~県道24で大山へ

DSC_3556.jpg
 県道24 本宮展望PAから望む大山です。
 天候にも恵まれて、美しい大山に出会えました。

IMGP0872.jpg
 「大山まきばみるくの里」でソフトクリームを頂きました
 まったりと乳濃いぃ~ソフトクリームです(笑)

IMGP0880.jpg
IMGP0878.jpg
 嬉しそうに、乳搾りをする親父二人!

 さあ、お待ちかね大山地ビールへ突入です!(笑)

DSC_3585.jpg
IMGP0892.jpg
 5時から予約をしていたので、待ち時間はありませんでしたが、当日組は既に待ち状態でした。

DSC_3567.jpg
 サーバー設備がリニューアルされてました。

DSC_3571.jpg
 黄金色に輝く大山地ビールで乾杯!

 この後、9時過ぎまで親父三人の宴が続きますが、絵的に面白くないので割愛(笑)
 でも、気兼ねない三人トリオ、お酒も話も尽きません・・・
(翌日につづく) 
... 続きを読む
スポンサーサイト
 夏前に姿を消していた「田んぼの艦隊」が復活していました。

 場所はR375で、市道341との交差点先、三次市との境から東広島市寄りのところです。
 よく見ると、大和級戦艦が見えませんが、空母が1隻増えて、機動部隊になっています。
 現在の艦隊は、空母3,巡洋艦1、軽巡1、護衛艦1、潜水艦1という編成です



DSC_0534_20150923073254a25.jpg
DSC_0453_201509230732511b2.jpg
 迫力あります。
 空母は1m以上あります。

 大和級戦艦は修理中かな 
 風になびく(流される)艦隊を見ながら、ちょっとほっこり・・・。
 
 
 すっかり過去ネタですが、8月8日(土)、ウォ-ル・大分に現れた超大型巨人の情報を得るために、のぼう分隊は大分へ出発!
 って、まあ夏の家族旅行なんですが・・・

 関門海峡大橋の向こうは九州じゃ! みんな心の準備はは良いか!

47455729_220x273.gif
 二女は固まったまま・・・もう料金のことは言わないから・・・

image.jpg
 あっ、元気になった・・・

 さあ、九州上陸だあ~

DSC05834.jpg
 大分の途中、湯布院へ
 山の神一行は、ノーマンロックウェル湯布院美術館へ
 のぼうは、ブロ友ganmodokiさんからお勧めいただいた「岩下コレクション」へ

DSC05895.jpg
 中に入り切れないのか、外にもあれこれ骨董品が置いてあったりしてます。
 ワクワクしながら入ると・・・

DSC05875.jpg
 国産バイクや

DSC05861.jpg
DSC05860.jpg
 洋物バイクがたくさん
 ちなみに、上の画像にあるマネキン・・・すごくリアルでちょっと怖かったあ~

DSC05870.jpg
 すっごいステンドグラスや

DSC05852.jpg
 各種骨董品・・・

DSC05847.jpg
 ジェット戦闘機(実物)まで・・・あまりの量に圧倒されました。
それにしても、どうやって集めたんだろう。留守番と称するおじさんとあれこれ聞いていると・・・
 オーナー・・・外にいなかった? 
 外に出てみると、錆の塊のような車の形をした骨董品相手に、一生懸命ケレン掛けしているおじさんが・・・
 邪魔してはと思い、声を掛けられませんでした。 
 集めては、自ら修理・復元しているそうです。すごいです。
 ここは、もう一度、ゆっくり来なくては! 
 ちなみに帰るときに「特別会員入館券」をいただきました。これで料金600円が500円になります ちょっとした心遣いが嬉しいですね。

 お昼は、これまたganmodokiさんの情報で石窯ピザの「くぬぎ(字が変換できませんでした)の丘」へ
DSC05897.jpg

DSC05902.jpg
 石窯です。

DSC05899.jpg
 お店から見える由布岳です。展望もバッチリ!

DSC05904.jpg
 美味しいピザに長女、二女も満足でした!
 土曜日で、少し遅いお昼時間でしたが、20分くらい順番待ちでした。日曜日はかなりの待ち時間になりそうです。
 ganmodokiさん、いろいろと情報ありがとうございました。

DSC05918.jpg
 さあ、湯布院にお別れして大分へ! みんな覚悟はいいか!!

yjimage_20150816155556596.jpg
 あっ、山の神は、いつものままでいいですから
 
... 続きを読む
さて、山の神には、ああ言ったものの・・・どこ行こう

 ドタ、ドタ、ドタ、ガラッ

kiko_large.jpg
  
 あらっ、二女じゃないですか。どうしたの・・・
 「お父さん! ウォール・マリアに続いて、ウォール・大分に超大型巨人が現れたあ~」

192e7a4f.jpg
bbf75fc7.jpg
 超大型巨人とウォール・大分の状況・・・・

 まっ、まずい、ウォール・大分まで失ったら、人類の大事な温泉が失われてしまう!
 ウォール・大分救援のため、調査兵団東広島駐屯地のぼう分隊! 出動じゃ

 ということで、夏の家族旅行は九州に決定!
 まずは、ウォール・大分の大分県立美術館で開催されている「進撃の巨人展」で情報収集じゃ!!

47486898_218x291.jpg
 
yjimageQRF9W8C4.jpg
 ところで二女よ! 進撃の巨人展の入場料が2,600円要るのだが・・・・。

47455729_220x273.gif
 あっ、固まった・・・・。
 入場料の代わりに心臓を捧げるらしい・・・・。

 まあ、行き先が決まったし・・・そうそう九州なら、調査兵団鹿児島駐屯地ganmodokiさんから情報を貰おう!
 
 と言うわけで、ganmodokiさんから絶景、グルメ、温泉情報をたっぷり送って頂き、のぼう分隊は九州へ出撃しました! (続く)

 

 

 
 7月25日(土)、おのみち住吉花火まつりに行ってきました
 今回は、毎年家族で参加されいるマダイさんファミリーに混ぜて頂きました
 打ち上げる花火は、13,000発、尾道水道に台船を浮かべて、その上から打ち上げます。


 尾道市街と尾道水道(尾道市HPから)

 尾道市は広島県東部にある古い港町・・・
「■歴史
 自然の良港を持つ尾道は、平安時代の嘉応元年(1169年)、備後大田荘(後、高野山領)公認の船津倉敷地、荘園米の積み出し港となって以来、対明貿易船や北前船、内海航行船の寄港地として、中世・近世を通じて繁栄をとげました。港町・商都としての発展は各時代に豪商を生み、多くの神社仏閣の寄進造営が行われました。
 海を望む階段や坂道、路地越しに見える尾道水道、点在する寺院など、歴史を凝縮した景観に魅かれ、この地で「暗夜行路」の草稿を書いた志賀直哉、尾道の女学校に通った「放浪記」作者の林芙美子、この地をこよなく愛し描き続けた小林和作をはじめ、多くの文人墨客が足跡を刻みました。また、近年では数々の映像作品の舞台となり映画のまちとしても有名です。
 明治31年(1898年)、県内では広島市に次いで2番目に市制を施行し、周辺市町村との合併(※)を経ながら市域を拡大して、緑豊かな北部丘陵地域から尾道水道周辺地域を経て独特の多島美を有する瀬戸内海地域に至る、多彩な資源を有するまちになりました。
 歴史と文化に溢れる島々を結び、全長約70kmの海の道をサイクリングで満喫できるしまなみ海道をはじめとする新たな魅力と歴史・伝統に育まれた資源を活かし、他にはない魅力的な価値を持つまちづくりを推進しています。
 瀬戸内のほぼ中央に位置し、山陽自動車道、瀬戸内しまなみ海道に加え、平成27年(2015年)3月に全線開通した中国やまなみ街道(中国横断自動車道尾道松江線)により、広域拠点としての機能は高まり、まさに「瀬戸内の十字路」としての発展が大いに期待される都市です。」(尾道市HPから)

 JR尾道駅を降りて、マダイさんが場所取りをしてくれている尾道市役所までのんびり歩いていきます。
DSC05474.jpg
 ノスタルチックなお店・・・

DSC05475.jpg
 仕事で尾道に縁の深いマダイさんが、思い出話を織り交ぜてお店の紹介とかしてくれてるとき・・・チダイさんが突然!「マイケルじゃあ~っ」との声

 視線の先、孔雀荘の後ろの建物のベランダ(?)付近をよく見ると・・・・
DSC05476.jpg
 マイケルがいたっ!  チダイさん、よく見つけたね。

DSC05482.jpg
 尾道商店街にある銭湯「大和湯」、中身はレトロなカフェになっています。

DSC05485.jpg
 レトロな雰囲気のお店がいろいろ

 さて、尾道市役所に着きました。
 まずは・・・・乾杯!
DSC05486.jpg


 
... 続きを読む