今年最後のキャンプに、親方、kageさんの三人で行ってきました。
 場所は、海田総合公園キャンプ場です。
 広島市近郊にあって、海田町営の無料キャンプ場です。
IMGP0139.jpg

IMGP0159.jpg
IMGP0160.jpg
 そう広くない施設ですが、炊事棟もあり、トイレも完備されています。
 管理人の巡回もあり、清潔に保たれていました。外灯もあって、夜中にトイレに起きても安心でした(笑)
 
IMGP0145.jpg
 看板を出して・・・

IMGP0147.jpg
 早速、乾杯です!
 最初の一杯が美味しいんですよね

IMGP0154.jpg
 この日のメインメニューは、キムチ鍋! 
 料理長kageさんが手際よく作ってくれました。
 
 と、そこへ・・・

IMGP0157.jpg
 親方が豪快に(本人曰く控えめとか)一味を散布

IMGP0149.jpg
 薪が生木だったので、なかなか火がうまく付かなかったのですが、親方が取り出した「火吹き棒」! これが絶大な効果を発揮しました。
 この「火吹き棒」、300均の自撮棒を使って作成したものとか。
 コストパフォーマンスに優れ、携帯に便利! 思わず、「もう一本、お願い!」とおねだりしました
 そう言えば、鹿児島のganmodokiさんも持っていたとか・・・。(笑)

IMGP0174.jpg
 レッドスネークっ! カっモーン!とばかりに笛を吹く(笑) 親方です。
 それにしても、大活躍の火吹き棒、これまで親方が作ってきた数々の作品の中でも最優秀賞です(笑)

IMGP0177.jpg
 キムチ鍋も二杯目に突入!
 キムチ鍋には、親方が一味を山盛りで投入!
 
 と、ここでアクシデントが・・・
 カメラの電源が入らないっ
 故に、一味が山盛りになったキムチ鍋以降の画像はありません(笑)

1483266172209.jpg
 これは親方の画像です。
 締めは冷凍炒飯と卵を使ったキムチ雑炊。 一味の味しかしませんでしたが(笑)

 そんなこんなで就寝・・・。

DSC_3235.jpg
 朝、えんどぅさんが差し入れに来てくれました。

 親方、kageさん、お世話になりました。
 親方、「火吹き棒」よろしくお願いしますね(笑)
 
 また、来年も宜しくお願いします。
 西へ東へ、カブ号で駆け抜けましょう!



 最後までご覧いただきありがとうございます。 
 
 
 

  
 
 
 
 
 

 
 
 

 


スポンサーサイト
 こんにちは!のぼうです。

 師走になってから・・・走れてません(笑)
 さて、先日テレビを見ていたら、冷凍食品メーカーのニチレイさんと味の素さんが、冷凍食品で競っている番組を見ました。
 番組では、チャーハン、唐揚げ・・・もう一つは、忘れた(汗)

 その番組で、美味しそうに見えたチャーハンを試食してみました


 画像は、のぼうの部屋のミニキッチン・・・一応、2バーナーですよ(笑)

DSC08389.jpg
 最初は、売上げ日本一のニチレイ「本格炒め炒飯」です。

DSC08393.jpg
 生まれて初めて、冷凍炒飯を作る瞬間です

DSC08396.jpg
 20cmフライパンでは、半分ずつがちょうど良いです。
 炒めてみると、みるみる炒飯らしくなっていきます(当たり前)

DSC08400.jpg
 初めて作った冷凍炒飯、いやぁ~簡単に、しかもちゃんとした炒飯ができるんだぁと感動した瞬間です。

 さて、お味は・・・・率直に美味しい(笑)
 ほどよい味付けで、焼き豚、卵などの具もしっかりあって、さすが売上げ日本一!
 この日は、あっさり一袋を完食

 さて、この数日後・・・
IMGP0012.jpg
 売上げ2位の味の素「ザ・チャーハン」です。容量は600gと二人前の量ですね。

IMGP0014.jpg
 にんにくの香ばしい香りがします。

IMGP0017.jpg
 完成! 早速食べてみました。
 う~ん、にんにくの香ばしさが程よく口の中に広がります。
 美味しいですね。
 スパイスが効いているので、食欲が進みます。
 にんにくの匂い・・・翌日のことは気にしません!(笑)
 結局、600gを完食

 のぼうの舌では甲乙付けがたいです。
 あえて言うなら、万人向けのニチレイ「本格炒め炒飯」、ちょっとガツンと硬派の味の素「ザ・チャーハン」でしょうか。
 バイクで例えるなら、ホンダとカワサキのような・・・。

 それにしても、冷凍チャーハン!恐るべし。
 誰でも簡単に、しっかり美味しい炒飯が作れるとは(笑)


 今度、キャンプに持って行こう

 
 最後までご覧頂きありがとうございました。
こんにちは! のぼうです。

 九州遠征以来、週末の天候にも恵まれず、鬱々と過ごしています。
 
 走ることもできないし・・・かねてから課題であった料理の練習をすることに(笑)
 まあ、初級編の第一歩! 九州遠征で生煮えの餃子を出してしまったし、ここは餃子の焼き方を練習することに(爆)

DSC08151.jpg
 とりあえず、冷蔵庫に入っていた餃子をゲット!

DSC08153.jpg
 フライパンに並べます。
 油を大さじ一つ、熱してから並べます。
 箸を使おうとしたら、山の神から、指で押せば簡単に出てくるし、指でつまんで並べたら早いよ!とアドバイスがありました。
 ちなみにフライパンは、(株)タフコ、ダイヤモンド粒子配合マーブルコーティング、20cm・・・色々検討しましたが、これが軽くて、しっかりコーティングされてて、しかも安価!でした。

DSC08157.jpg
 中火で焼いて、底に焦げ目がついたところで・・・

DSC08163.jpg
 水を50cc加えて

DSC08158.jpg
 蒸し焼きします。
 中火で3分くらいでしょうか。
 水分がなくなったところで・・・

 蓋と取り、お皿をかぶせて、ひっくり返すと
DSC08165.jpg
 出来上がり

 う~ん、出来映えは九州遠征の時よりは、まずまずかな(笑)
 餃子は火加減と水の量をちゃんとしておけば、ちゃんと焼けることがわかりました(爆)

 次の遠征までに、もっと練習を重ねなければ! 
 餃子を食べながら、次の食材を考えてる、のぼうでした(笑)
 
 親方! ちゃんと練習してるからね!(爆)
 

 
 こんにちは、のぼうです

 さて、先だって浪費男さんから頂いたコメント・・・

 浪費男:手作りアルコールバーナー、かっこいいですね(^^)/
     キャンプの火遊びは、やっぱりワクワクします!
     僕は缶で作る炭起こしが気になってます^^
     やはりハマってしまいますね、道具沼(笑)

 このコメントを受けてカブ仲間の・・・

 親方:空き缶で作るチャコスタ…
    作ってみましょう!(`_´)ゞ

というコメント・・・有言実行!早速に親方がチャコスタ作成にチャレンジしました
今回は、画像、説明文はともに親方の提供によるものです 


 「アルミ缶だと量も持久力も不安なので鉄缶も用意してみました。」

002.jpg
 「アルミ缶はすぐに諦め鉄缶で作成開始・・・
  でも、数回使って捨てるのはこの労力に合わない!ちょっと考える(笑)」

003.jpg
 「では、鉄缶だけカートリッジにすれば! でステンのパンチングメッシュで加工開始・・・でも作ってるうちに、あ~すれば、こーすれば良かった・・・と思うようになり初号機は制作断念。」

004.jpg

005.jpg

007.jpg

006_20160605061540831.jpg

008.jpg
 「改良に改良を加えた弐号機! 一番は食器洗い専門ののぼうさん手が切れないように工夫したところ! あとは色々やりました(笑)」

009.jpg
 「ここからオプションパーツ!最初からこんなの作る予定だったんですが・・・弐号機MK2です(笑)」

010.jpg
 「なんとなくネイチャーストーブみたい・・・と言われて・・・五徳にもなるし・・・。」

011.jpg
 「ノビールくん完成! 実はこれが最初の目的! 空き缶を使わないチャコスタ!完全オリジナル!使ってみてください(笑)」

013.jpg
 「最後までご覧いただきありがとうございます!(笑)」

 親方、お疲れ様でしたね
 早速に弐号機発進! 
... 続きを読む
  DSC_0573_20160315225615e19.jpg
 どうも、のぼうです。
 3月になってから、ネタがなくて、しばらく更新してませんでしたが、元気です!
 さて、3月12日(土)、13日(日)の二日間、山口県熊毛郡上関町長島 「中ノ浦海浜公園」でキャンプをしてきました。
 今回は、荷物が多いことから冒険参号(デミオ)で出動!

DSC_0577_201603152256163ae.jpg
13:30 人間魚雷回天記念館で、親方とチームへなちょこさんと合流し、中ノ浦海浜公園へ

DSC_0583.jpg
14:10 到着!中ノ浦海浜公園キャンプ場です。
使用料は無料! 写真にある円形東屋(?)が3基設置されています。 トイレは完備されていて夜間もセンサー照明がついて安心です。 ただ、洗い場がなく、トイレ横の水道で簡単に流すことはできますが、できれば洗い物が少ないように工夫された方が良いかも。

DSC_0581_201603152256186b8.jpg
 設営完了! 親方の小川テント初の幕営です。
 親方のテント、前室が広くて、天候が悪いときなど便利が良さそうです。
 ソロキャンプなら、前室でしっかり食事ができそうです  いいなあ~

DSC_0588.jpg
 チームへなちょこのどっぺるワンタッチテントを設営し、その簡単さに目を見張る親方・・・。

DSC_0594_20160315225643d83.jpg
15:10 宴会準備をしているとこへ、水冷GSを駆るえんどぅさん参上! 
 日帰りで参加してくれました。
 そそくさと、えんどぅさんの知らぬ間に・・・親方が「富士蛙(ぶじかえる)」ステッカーを貼り付けて 

DSC_0591.jpg
16:00 さらに、仕事を終えて、kageさんが合流し、早速、乾杯!!

DSC_0616_2016031522564642c.jpg
 周防灘も日が陰ってきました。

DSC_0599_201603152256453a6.jpg
17:20 えんどぅさんのお帰りです。
      既にできあがっているkageさんと親方・・・
      えんどぅさん、気を付けてね!! 顔を出してくれてありがとう!

 宴会は夜の部へ・・・・・ 

  
... 続きを読む