FC2ブログ

休日の過ごし方 ~誕生、赤い彗星!~

 こんにちは! のぼうです。

 コロナ自粛でネタもなく、なかなか更新できてません。

 先日、広島県は国による緊急事態宣言が解除されたものの、県としてはLevel2ということで、県知事から「週末は不要不急の外出を自粛してください。」との要請が引き続きなされており、もうしばらくの辛抱と引きこもりしています。

 さて、今回のネタは、恐らく30年振りくらいに買ったプラモデルのさして中身のないご紹介です。(笑)


 
 買ったのは、たまたま雑誌で見かけた機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン)のシャア専用ザクⅡです。
 雑誌では、いろいろなポーズが可能という触れ込みでした。


DSC_7624.jpg

 開けてみて、まず驚いたのは、しっかり色分けされていること。
 1/144という小さなモデルですが、思ったよりパーツも多いなぁという印象でした。


DSC_7623.jpg

 使った道具は、100均のニッパーとバリ取りするためのカッターナイフだけ。


DSC_7642.jpg

 取扱説明書に従って組み立てます。
 なんと!接着剤不要なんですね。(ビックリ)
 部品の精度が高く、ぱっちんと部品をはめ込むと簡単にほどけない!(ビックリ)
 バリは目立たない箇所にあり、組み立てると目立たなくなる。(ビックリ)
 ビックリ三連星!(時代がかった親父ギャグ)

 組み立てながら、モビルスーツに脚は必要なのか? と思ったりしています。


P5181117.jpg

 約6時間で一応組み立てました。
 素組みですがなかなかの迫力です。

 プラモデルって、昔は当然に接着剤は要るし、精度が悪いから部品がはまらなかったり、ずれたりしてましたが、このキットではそんな心配は全くありませんでした。(進歩してるなぁ)


P5181125.jpg

P5181123.jpg

 シャア専用ザクⅡ、正式名称は、MS-06S ZAKUⅡというそうです。
 核融合炉を搭載した、宇宙をかける人型原子力発電所です。
 手足は発電された電力を使ったモーターで動かします。ザクは実体弾(火薬で発射する弾)でしたが、以降のモビルスーツは
有り余る電力を駆使したビームライフルが主流となります。
 思えば、エネルギー問題が解決している時代にあっても、人は争いを続けているのですね。


P5181121.jpg

 後の裸婦画はうちの二女の作品です。(笑)

 今回のガンプラ作成で痛感したのは、”老眼”が進んでいるという現実でした。
 小さな部品のバリを取るのに、眼鏡を外さないと見えない(笑)

 機動戦士ガンダム、もう40年以上に渡って続編等が作られていますね。
 いつか完結するときは、真に平和な時代を描いて欲しいものです。

 親父の(どうでもいい)備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。

スポンサーサイト



スロークッカーの初陣、牛すじカレーを作ってみました。

 こんにちは! のぼうです。

 外出自粛でネタもなく、ただでさえ滞りがちのブログに益々拍車が掛ってきてます。
 と言うわけで、今回はネタと実益の両方を満たす、男の料理(と言えるほどのものか?)編です。

P5061062.jpg
 
 さて、表題のスロークッカー、この名前を知ったのは、岡山県のむらさんの火曜水曜どうでしょうのブログでした。
 冬場、スロークッカーなる魔法の電気鍋?を使っておでんやカレー、牛すじの煮込みなど料理をされてて、なんて素敵な魔法のような万能鍋!と思ってポチったのが画像のスロークッカーです。(最も、納めたままでしたが・・・。)
 
 時間もあることだし引っ張り出して、まずは使ってみることに!
 メニューは、失敗しそうにないカレーライス! お肉は大好きな牛すじでチャレンジすることに(笑)


P5061064.jpg

 スロークッカーに付いていたレシピ冊子のカレーライスを基本に材料を調達。スーパーではカレー用の野菜まで(セットで)売ってるんですね。(知らなかったぁ)
 ルーは、GOLDENカレーをチョイス。(スーパーでこの商品が一番売れてるようだったので・・・。)


DSC_7612.jpg

DSC_7615.jpg

 牛すじをボイルし、適当な大きさにカットします。
 野菜も適当な大きさにカット。(最も何が適当なサイズか分からないので、文字通り”適当”です。)


DSC_7614.jpg

 別のお鍋でルーをしっかり溶かします。


DSC_7617.jpg

 それらをスロークッカーに入れて、スイッチオン!(レシピでは”強”で5時間とあります)


DSC_7631.jpg

 6時間ほど煮込んでみました。
 実食です。トッピングは半熟目玉焼き・・・・。


DSC_7634.jpg
 
 牛すじはしっかりトロトロになってました。
 自分でカレーライスを作ったのは・・・・いつ以来かも覚えていませんが、まずまずの出来映えと自画自賛。(笑)
 
 そんなこんなで、GWは終わりました。(明日から仕事じゃ!)

 それにしても、むらさんが見たら、適当すぎて笑われるかも。(笑)
 
 
 緊急事態宣言も延期され、もうしばらくバイクで駆け回ることはできませんが、一日も早く日常に戻るため、個人でできることはしっかり遵守していこうと思います。
 一日も早く終息しますように・・・・。(祈念)

 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。 


2019年 明けましておめでとうございます!

 新年明けましておめでとうございます。
 
 昨年は、お伊勢参り、鹿児島遠征、隠岐の島探訪、そして四国お遍路と駆け回りました。
  今年も、無事故無違反を目指して、元気に駆け回ります!
  本年も引き続き宜しくお願いします。

DSC_4806[1]

西日本豪雨災害被災地を訪ねて ~冒険号発掘編~

 こんにちは! のぼうです。

 
 一昨日、土砂に埋まったままの冒険号を、為す術もなく後にしました。

 昨日は、のぼうの実家の買い物支援のため、東広島市から東に位置する竹原市へ
 のぼうの両親は健在ですが、車での自損事故、自転車で転倒など、まあお年寄りにありがちな課程を経て、買い物が困難になり、ほぼ毎週、買い物のため訪問しています。(のぼうの世代では有りがちな話です。)
 7日(土)は、いくつかのルートを回りましたが、道路が寸断され断念しました。翌8日(日)は、広島空港までなんとか行けたので、そこから回り込んで行きました。(最も、竹原市内のスーパー等では、パン、牛乳、卵、生鮮食品が売り切れ状態。卵は3軒回ってゲット!)

 15日(日)は、国道2号線で行けました。(品物もまずまず有りました!)
 途中、目についた被災場所をちょこっと紹介します。

DSC_9884.jpg

DSC_9888.jpg
 竹原市西野町の被災状況です。(国道2号線から撮影) 
 家屋が押し流されていますが、奥の山は決して急な斜面ではないように見えます。
 奥には砂防ダムのような構造物も見えます。
 被災時は、一帯が土砂に埋もれたそうです。
 歩道に落ちていた電話機(廃棄物搬送の際に落ちたものと思いますが)・・・なんとも言葉がありません。

DSC_9900.jpg
 国道2号線の下三永「本頭(ぽんず)」バス停から見た土砂崩れの状況です。
 画像中央の山間から流れてきたようですが、どこまで奥があるのか国道からは分かりませんでした。
 ただ、決して急な斜面の山には見えません。
 

DSC_9882.jpg

DSC_9883.jpg
 国道2号線から竹原市に向かう国道432沿いにある、和賀神社(小早川神社)です。
 毛利元就の三男、小早川隆景を祭った神社だそうです。
 以前より荒れているという話でしたがトドメを撃たれた感じです。(どうなるんだろう?)

 前置きが長くなりましたが、15日(日)夜にkawakouさんに連絡したところ、バイクを掘り起こしたとのこと。(良かったぁ~!)
 16日(月)、kawakouさん家の土砂搬出のお手伝いに再び訪問することに! 

DSC_9925.jpg
 おお~っ! 冒険号にハンターカブが掘り起こされているぅうううう!

DSC_9922.jpg

DSC_9924.jpg
 冒険号の電気系統は生きているとのこと。(良かったぁ)
 エンジンを掛けるまでには、まだまだ砂とか除く必要はありますが・・・。(それは今後に期待してます!)

 今日は、一昨日の反省点(張り切りすぎて午後はガス欠)を踏まえて、午前中までということでお手伝いしました。
 そのうち、ご家族や友人、飛び込みのボランティアの方も一緒になり、土砂の搬出を行いました。

 さすがに暑さが厳しく稼働は30分が限界・・・というより、次第に短くなってしまいましたが、みんなで協力して、ひとつの目標に向かって作業するというのは気持ちの上では充実しました。(kawakouさん、ありがとう!)

 お昼に駐車場に帰るときに、多くのボランティアの方々の姿を見かけました。
 親子連れ、学生さんの姿も多かったです。
 皆さん一様に泥だらけでした。
 飲料水やお弁当も持参で頑張ってました。
 その姿に、少し元気をいただいたような気持ちになりました。

 kawakouさん、はじめ被災地の皆さん、頑張ってください。

 のぼうは、明日から仕事で頑張ります! 

西日本豪雨災害被災地を訪ねて ~冒険号埋没編~

 こんにちは! のぼうです。

 7月5日(金)から降り始め、西日本豪雨災害となった大雨も降り止み、昨日(14日)は、一転猛暑となりました。
 のぼうは、家族も家屋も被災を免れましたが、近隣には避難指示がでるなど緊張した1週間でした。

 また、東広島から広島へ向かうのに、国道2号線、JR山陽本線が土砂崩れ等で不通となり、その他の道路も陥没等で通行止めが相次いだことから、JRは新幹線で代行輸送を行う(今後も当分の間)など、前例を見ない被災状況です。

 そんな折り、今年初めに初代冒険号(BMW R1200GS-AD)の新たな主となったkawakouさん(←ブログ)から、
  「実家に置いていたバイクが、土石流で埋没してしまった。申し訳ない。」
 とのLINEが・・・。
 心配でしたが仕事を休むわけにはいかないので、週末となった昨日、少しでも支援できればと訪問してきました。


DSC_9878.jpg

DSC_9864.jpg
 kawakouさんのご実家のある町は、相当な被災を受けていると報道で知っていましたが、目の当たりにすると、被害の大きさに愕然とするばかりです。
 画像は、途中で撮ったものですが、画像下に写っている車は、原型もとどめておらず、災害の凄まじさが分かります。

1531605491407.jpg
 kawakouさんから提供を受けた画像です。
 左手のバイクは冒険号です。
 門扉を押しのけて土砂が流入しています。木製のベンチなどでバリケードを張りましたが・・・。

1531605645251.jpg
 満潮時の画像です。
 門扉の向こうには、路地と空き地です。
 水位はす少なくとも1m以上と思われます。バリケードは水没して見えません。(もとより押し流されてました。)
 ご近所では1階におられた方が水死されたそうです。

1531605067321.jpg
 水が引いた後・・・。
 土砂の堆積は、80cmから1m位でしょうか。

DSC_9873.jpg
DSC_9872.jpg
 土砂に埋もれた冒険号です。

DSC_9875.jpg
 同じく、土砂に埋もれたCT110ハンターカブ・・・。

 kawakouさんにお掛けする言葉も見つかりませんが、お父さんは避難してご無事だったのが幸いです。
 家屋の被害は甚大でした。まずは、勝手口から門扉までの道を確保するため、微力ながら一緒に土砂の掻き出し作業を行いました。
 昨日は、朝から気温が急上昇、久しぶりに、汗が噴き出すという体験をしましたが、土砂の量があまりにも多く、作業はなかなか進みません。そのうちにkawakouさんのご家族や知人も応援に駆けつけ、更に学生さんのボランティアも参加し、午後も過ぎて、道を確保できました。
 しかしながら、バイクの掘り起こしには至りません。
 土砂に埋もれて1週間を過ぎましたが・・・。
 kawakouさんの無念さをひしひしと感じます。


 現在も、安否不明の方捜索活動が猛暑の中続いています。
 早くご家族の元へ帰れますように・・・
 亡くなられた方のご冥福並びに被災された方々の生活が一日でも早く日常に戻れますよう祈念しつつ帰路へ

  
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数