FC2ブログ

とびしま海道(御手洗)ぶらぶら

  こんにちは! のぼうです。

  暖冬とはいえ、やっぱり寒いっ!
  と言うわけで、今回も近場をぶらぶらしてきました。(ぶらぶら・・使えますね!むらさん)

P1260171.jpg

  1月26日(日)、しっかり太陽が昇って暖かくなったところで出発です。


P1260177.jpg

P1260182.jpg

 安芸灘大橋を渡っていると、呉方向から2隻の掃海艇(機雷を掃海・掃討する船)です。が東進していました。
 MCL-732ながしま、MCL-731ゆげしまです。


P1260196.jpg

P1260194.jpg

 上蒲刈島に上陸後、梶が浜海水浴場に向かいます。
 やって来たのは、「梶が浜のお月さん」です。
 
 やって来た目的は・・・


P1260190.jpg

P1260193.jpg

 このビッグな焼きそばです。
 画像では分かりにくいですが、結構なボリュームです。
 食べきれるかなと不安に思いながらも、あっさり美味しく食べれてしまう焼きそばです。
 今回で2回目ですが、飽きが来ない味わいがあります。


P1260184.jpg

P1260186.jpg

 2015年4月に映画「モヒカン故郷に帰る」がオール広島ロケ(主に呉市の島嶼部である下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島)で行われたそうです。


P1260187.jpg

 さて、店内に飾ってあるこの写真・・・
 やはり焼きそばを注文された(かなり昔の)お姉さんによると、飛行機の窓から富士山を撮ろうとしたら「観音様」が写ってたとのこと。(お店のおばちゃんも、そう聞いてるよ!とのことでした。)
 事実なら・・・衝撃ですね。
 この観音様、デルモもびっくりの9頭身でした。極楽に登れたら、こんな観音様に会えるのか・・・。

 楽しみにしとこ(笑)


P1260198.jpg

 お月さんを後に、とびしま海道を東進します。
 蒲刈大橋を渡って、上蒲刈島へ


P1260201.jpg

 豊島大橋を渡って、豊島へ


P1260204.jpg

 豊浜大橋を渡って、大崎下島へ


P1260205.jpg

 定番中の定番、岡村大橋で県境を挟んで撮影です。
 ここから江戸時代の港町「御手洗(みたらい)」へ
P1260218.jpg

P1260221.jpg

P1260229.jpg

 これまで何度か訪問していますが、やっぱり冬場は閑散としています。
 ちょっとタイムスリップしたような気持ちになります。
 新光時計店さん、今も営業されています。


P1260223.jpg

 江戸の町並み、かつては風まち潮まちの港町として栄えたのでしょう。


P1260231.jpg

P1260237.jpg

 元映画館の乙女座です。散策マップには上の飾りが「乙女が泣いている」ように見えるとありますが・・・。


P1260222.jpg

 ほっこりとした絵手紙が玄関先に展示されてました。


P1260235.jpg

P1260234.jpg

 駄菓子屋さん、入場料が要るので入ったことありませんが(笑)
 懐かしい由美かおるさんの看板(しばし眺める)


P1260243.jpg

 戦後すぐに建てられた(らしい)、足長小学生の標識です。


P1260228.jpg

P1260241.jpg
 
  屋根瓦に鳩がとまっていたり、神様がいたりと上を眺めるのもなかなか楽しいですね。


P1260248.jpg

P1260251.jpg

 千砂子波止と高燈籠です。
 高燈籠は、1832年に建てられたそうです。

 御手洗の町並みはいろんな発見があり、何度来ても良いですね。

 さあ、日が沈む前に帰らないと・・・


P1260256.jpg

 帰路、上蒲刈島の採石所から延びるコンベア(すいません、名称が分かりません)です。
 上蒲刈島は数カ所の採石所があり、山々が大きく削られていました。


 日が沈む前に東広島市へ帰ってきました。

 お腹はまだまだ晩ご飯を受け付けてくれそうにありません(笑)

 親父の備忘録ブログにご訪問いただきありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはのぼうさん、今回もグルメツアーでしたね。
焼きそばよりもお好み焼き派の私ですが、これ見たら焼きそば食べたくなりました。

No title

だって 「ぶらぶら」 なんだもん♪


僕の髪がぁ~♪

肩まで伸びて~♪


君と同じになったぁ~♪


なぁらぁ~♪




ぶらぶらと、とびしまに行けるのぼうさんが素敵♪





この日曜は、しまなみぶらぶらするかも

残念

のぼうさん、お久しぶりです。
実はこの日、梶が浜でデイキャンしてたんですよ。
お月さん前で黄色クロスを見かけ間違い無いと思い用を足して戻るといなくなってました。声かけときゃあ良かったと残念な思いをしたんですよ。
また、どこかで会えますように。

No title

 kawakouさん、コメントありがとうございます。

 最初見たときは完食は無理っ!と思いましたが、あれよあれよと胃袋に入っていく不思議な焼きそばです。(笑)

 海水浴場にあるお店ですが、冬場も営業しているのが嬉しいですね。

No title

 むらさん、コメントありがとうございます。

>僕の髪がぁ~♪

>肩まで伸びて~♪

 今朝、散髪に行ったら、第一日曜日ということでお休みでした。

 軽くショック・・・

 今日はしまなみをぶらぶらされてますか。散髪やめて、ぶらぶらすれば良かったぁ。

No title

 中華クロスカブさん、コメントありがとうございます。

 おお~何組かのキャンパーさんが幕営されていましたが、いらっしゃったのですね。まさかのニアミス!(笑)

 冬キャンプ、以前はそんなに見かけることもありませんでしたが、やっぱり流行ってるんだなぁと眺めていました。
 
 梶が浜のキャンプ場は良いですね。(お月さんもあるし)
 またキャンプに寄ってみたいと思います。

No title

Witchは今日(2/2)、姫小島神社に行ってきた(^^)
御手洗地区、いいですよねー

梶が浜のお月さんも素敵だけどMruyaCafeの島そばもオススメです。
(11月~2月限定)
行ってみてね~

No title

突然コメントすみません。

江戸時代の港町の街並、いいですね。
クロスカブで行くと、とっても懐かしい風情にマッチしますね~。

護衛艦や船舶がすぐに見に行ける場所、
うらやましいです。

No title

witchさん、コメントありがとうございます。

 最近はトレイルで走り回ってますね。(見習いたい)

 MruyaCafe、三之瀬御本陣芸術文化館の隣ですね。

 次回は是非とも寄ってみます。

No title

 木村さん、コメントありがとうございます。

>江戸時代の港町の街並、いいですね。
>クロスカブで行くと、とっても懐かしい風情にマッチしますね~。

 田舎の港町なので規模は小さいですが風情はありますよ!
 
 道が狭いのですが、クロスカブだとあまり嫌な顔をされずに、思うところへ停められます。(笑)
 島旅にはカブが一番ですね。♪

 潜水艦や空母(になる予定)など、これほど近くで見ることができる場所ってなかなかないですよね。
 鉄のくじら館なら本物の潜水艦に無料で入れますよ!(笑) 

No title

中華クロスカブさんも

まだお会いしてないです


見近島


島の住人さん、四国中央のシェフはお会いしました

棟梁もお会いしました


たぶん、クロスかずさん_? 黄色のクロスカブさんも声をかけました



今年のGWは沖浦ビーチかな (笑)

No title

むらさん、コメントありがとうございます。

 なかなかお会いできていませんが、むらさんのblogは僕の情報源です(笑)

 GWは沖浦ビーチですか。

 メモっときます!
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数