FC2ブログ

令和二年最初のお遍路は車中泊で徳島へGO! 

 こんにちは! のぼうです。

 正月以降、すっかりサボり癖がついてしまい(汗)、久しぶりの更新となりました。



 
 さて、カブお遍路は昨年末で第56番札所まで巡礼したのですが、実は徳島県内の8カ寺を積み残し(遠距離の徳島南部を優先したため、徳島北部が残ってた)てます。(笑) 
 正月はのんびり寝正月と思ってましたが、徳島県へ巡礼に行くことにしました。


DSC_7064.jpg

DSC_7065.jpg

 今回、旅の足としたのは、山ノ神の実家のスズキ・エブリィです。
 これに組み立て式ベッド、更には艦載機(ミニベロ)を搭載して行くことに。
 
 と言うわけで、今回は車中泊初挑戦の旅となりした。(笑)


P1021591.jpg

P1021594.jpg

 久しぶりに瀬戸大橋経由で四国を目指します。
 下の画像は、与島PAのモニュメントです。
 駐車場はほぼ満車状態でした。

 ところで、瀬戸大橋の通行料ですが、早島ICから坂出ICまで軽自動車(休日、ETC)で1,620円でした。
 以前のことを思えば随分安価になったような・・・。
 先だって、宇高連絡船がなくなりましたが、価格的に対抗できないのでしょうね。(寂)

 四国・香川県に上陸後、徳島県内の札所を目指します。
 

P1021599.jpg

P1021605.jpg

 第10番札所 切幡寺(きりはたじ)


P1021611.jpg

P1021613.jpg

 第9番札所 法輪寺(ほうりんじ)


P1021623.jpg

P1021614.jpg

 第8番札所 熊谷寺(くまたにじ)


P1021628.jpg

P1021631.jpg

 第7番札所 十楽寺(じゅうらくじ)  愛らしいお地蔵様が印象的でした。


P1021638.jpg

P1021645.jpg

 第6番札所 安楽寺(あんらくじ)  鮮やかな多宝塔が印象的でした。


P1021648.jpg

P1021649.jpg

 第5番札所 地蔵寺(じぞうじ)


P1021660.jpg

P1021656.jpg

 第4番札所 大日寺(だいにちじ)  回廊に並ぶ四国の三十三観音像は、穏やかな表情に魅入りました。


P1021666.jpg

P1021669.jpg

 第3番札所 金泉寺(こんせんじ)  色鮮やかな多宝塔が目を引きました。


 これで積み残し解消です!(笑)

 今宵の宿(場所)はどうしよう・・・。
DSC_7181.jpg

 第3番札所近くのうどん屋で夕食を済ませ、やはり近くにあった「あせび温泉やすらぎの郷」で汗を流してから、やって来たのは「道の駅 第九の里(だいくのさと)」です。


P1021677.jpg

 イルミネーションがまばゆかったですが、寂しくないのでここに決めました。(笑)

 ところで、最近は車中泊も流行っているらしいですが、この道の駅も夜半には満車となっていました。
 初挑戦の車中泊でしたが、シュラフの2枚重ねで乗り越えました。(笑)
 お酒は控えめにして、翌日に備えます。
 
 初挑戦の車中泊、早朝に窓ガラス越しに冷気が伝わってきました。今後の課題は窓の冷気対策でしょうか。


DSC_7182.jpg

DSC_7189.jpg

 翌日、向かったのは大鳴門橋です。
 駐車場に止めてから、遊歩道を散策します。(眠気覚ましも兼ねて)

 展望台からの眺めは格別でした。
 橋と反対方向に大塚国際美術館の建物がよく見えました。


P1031699.jpg

 鳴門スカイラインにある四方見展望台からの眺めです。
 小舟かなと思い目を凝らしてみると、筏のようでした。絶景ポイントと紹介されているだけに、なかなかの眺めです。


P1031702.jpg

 R11沿いで見かけた??? 土砂の搬出機? その重量感や機能的な造形をしばし眺めてました。


P1031703.jpg

P1031705.jpg

P1031709.jpg
 
 帰路、東かがわ市引田に立ち寄りました。
 引田は、室町時代より風待ち港の町として栄えてきたそうです。 
 「讃州井筒屋敷」です。豪商の家だけあって重厚な造りです。


P1031712.jpg

P1031713.jpg

 鮮やかな朱色が目を引く「かめびし屋」、宝暦三年(1753)の創業以来、頑ななまでに「むしろ麹法」を守り続けてきた日本で唯一の醤油造りの蔵元です。


P1031728.jpg

 「東かがわ手袋ギャラリー」さんです。
 東かがわ市の地場産業「手袋」を、引田の歴史的まち並みの中で「アート」として展示されていました。
 元は、阿部邸倉庫と呼ばれていた建物で、平成10年頃まで実際に手袋工場として使われていたそうです。


P1031724.jpg

P1031723.jpg

 ここでお店のおばちゃんと「手袋」の種類や歴史の話を伺い、折角なので山ノ神をはじめ、子供達や婿さんにお土産を買って帰ることに。
 良質な手袋が安価で販売されていました。(工場直送なので安価に提供できるとのことでした)

 いろいろとお話を伺いましたが、「ブランドの手袋も安価な手袋も縫い賃は一緒!」という言葉が耳に残りました。(笑)


P1031750.jpg

P1031756.jpg

 帰路も瀬戸大橋を渡りました。

 夕陽が沈む頃に無事帰宅しました。
 
 今年も元気に駆け回れるますように! 家内安全、世界平和の次にお祈りしてきました。(笑)

 草臥れ気味の親父の備忘録ブログですが、本年もどうぞ宜しくお願いします。


 ・・・そう言えば、艦載機ミニベロ号の出番がなかった。(爆)
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけまして おめでとうございます。

今年も早速お遍路廻ってるのですね(^^)

車中泊、窓からの冷気が・・・

ホームセンターに売っている銀マットを窓の形に切り取り、
ほんの少しだけ大きめに作ります、大きめに作るのはキッチリ
合わせるため、少しくらい大きくてもはめ込んでいくとちゃんと
収まります、後運転席と助手席に付いている乗り込む時の
取っ手にゴムのロープをひっかけ温泉に入った時の
バスタオルを掛けておくとフロントガラスからの目線も
ある程度遮断できます。

窓の形にカッターで切るのは少し手間ですが冷気遮断効果は
絶大です、試してください。

No title

冬場の車中泊

哺乳類のオスが放つ水蒸気による内窓の結露

これが大変(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

エブリーワゴンは後席がフルフラットになるから、車中泊にはもってこいですね!! 家の軽は、シートを倒しても段差がきついんですよ😢

今月末、富士山で車中泊予定なんですが、この車では初車中泊なんです!!
ぐっすり眠れるかな(^▽^)

No title

honeGさん、コメントありがとうございます。

 コメントを読んで、早速銀マットを買いに・・・と思ったら、押し入れにありました銀マット!(笑)
 手作りサンシェードにチャレンジしてみます。
 
 取っ手を活用しての目隠し、物干し・・・良いですね。
 次回の車中泊までに準備してみます!

 これで快適な車中泊生活・・・。(笑)

No title

 むらさん、コメントありがとうございます。

>冬場の車中泊
>哺乳類のオスが放つ水蒸気による内窓の結露
>これが大変(笑)

 確かに、朝起きたときに窓の結露が凄かったです。窓の目隠しも必要ないくらい。
 朝は、顔を洗う前に、まず窓拭きから・・・。(笑)

 銀マットサンシェード(honeGさんのアドバイス)に期待大です!

 

No title

 トヨピーさん、コメントありがとうございます。

>今月末、富士山で車中泊予定なんですが、この車では初車中泊なんです!!
>ぐっすり眠れるかな(^▽^)

 富士山、登られるのですか?(羨望)

 富士山、元気なうちに登ってみたいなぁ。

 (blog更新、待ってますよぉ~(笑))

No title

>お店のおばちゃんと「手袋」の種類や歴史の話を伺い、折角なので山ノ神をはじめ、子供達や婿さんにお土産を買って
・・・ボクも先月のこと、ここを訪れまして(出張のついでに)、同じように土産を買いました
品質が良くてホント!安いですよね
しかし、おばちゃん(^^;  もの凄いトークだったでしょう(^o^)
客がボク一人だったこともあって、もうその気迫に押されっぱなしでしたよー

No title

こんばんはのぼうさん、明けましておめでとうございます。
寒いときの車中泊には使い捨てカイロがお薦めですよ。あと靴下を履くとか。

No title

ララヒッパさん、コメントありがとうございます。

>品質が良くてホント!安いですよね
>しかし、おばちゃん(^^;  もの凄いトークだったでしょう(^o^)
>客がボク一人だったこともあって、もうその気迫に押されっぱなしでしたよー

 良い買い物だったと思います。結局、6双買っちゃいました。
 おばちゃんのトーク、凄かったですよぉ。マシンガントークに僕もあされっぱなしでした。
 「縫い賃は、ブランドもそうでないとこも同じ」という言葉に妙な説得力がありましたね。(笑)

No title

 kawakouさん、コメントありがとうございます。

 先日は、長居をしてしまいすいませんでした。

 使い捨てカイロ、次回は必ず持参してシュラフの中に潜ませておきます。

 暖かくなったら、しまなみに行きましょう!
プロフィール

のぼう

Author:のぼう
のぼうは、広島県広島市在住の親父ライダーです。
Vストローム650XT、ハンターカブCT125、XTZ125(中華製)を駆って、もっぱら中国・四国地方を走っています。有名でないけど景色の良いところ、走って楽しい道、美味しいランチを紹介できればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

ときには星の下で眠る

バイクと日々の出来事・・・

しんのじの備忘録

あどべんちゃんわーるど GT
訪問者数