こんにちは!のぼうです。

 晴れ渡った3月19日(日)、温泉津で開催される「旧車&旧単車ミーティング&スワップミートinゆのつ」に、R80さん、マダイさん、チダイさん、ざわさんの5台で行ってきました。 


 途中、先週、ぐっさんと休憩してた道の駅「瑞穂」です。
 ここからだと、「やま茶家」まで約40分、温泉津へ行く前に、先週のリベンジに寄ることに(笑)

IMGP0498.jpg
IMGP0497.jpg
 またまた、やってきました!「やま茶家」です(笑)

IMGP0529.jpg
 やま茶家の入り口で見かけた看板。 のぼうが子供の頃に見たような・・・。

IMGP0500.jpg
 出た!「じゃんぼ定食」です。
 今回は、ざわさんが果敢にチャレンジ!(のぼうは、白旗です)
 内容は、メインのトンカツは変わりませんが、小鉢は日替わりのようで、今回はお刺身とサザエが付いてました。

IMGP0504.jpg
IMGP0505.jpg
 お刺身のぶつ切りが迫力の 「やま茶家定食」です(笑)

IMGP0512.jpg
 のぼうは、先週気になった「海鮮丼」を注文、量も質もバッチリでした(笑)

IMGP0518.jpg
 マダイさん、海鮮丼に恒例の「こりゃ~ええでぇ~」


 さて、ジャンボ定食に立ち向かっているざわさんは・・・。


DSC_3390.jpg
 余裕の笑みを浮かべて、まずはトンカツから・・・。

 そして

IMGP0521.jpg
 途中から、段々と口数が減ってきたものの、箸をとめることなく

 完食しました。(ちょっぴりご飯が残ったのはご愛敬)

 どや顔のざわさんです(笑)
 
 
 さあ、旧車ミーティングへ



 
 



 
... 続きを読む
スポンサーサイト
 こんにちは!のぼうです。

 今日3月12日(日)、陽気に誘われて、半日あまり駆けてきました。
 行き先は、島根県江津市にある「やま茶家」さん、ちょっと盛り方に個性のあるお店とか


 9:00志和口で、ぐっさんと合流し、県道37~県道68~県道69を経由して千代田から、国道261で目指します。
 途中、道の駅「瑞穂」で小休止です。

DSC08478.jpg
 暖かくなってきたけど、まだまだ道端には雪が残ってました。
 ここから「やま茶家」までは30分あまり、志和口から2時間足らずで到着しました。

IMGP0460.jpg
IMGP0458.jpg
 外観の写真を撮り忘れたので、まずは店内から。
 座敷中心で30人程度は座れそうな広い店内です。
 
IMGP0463.jpg
 さて、ぐっさんが注文したのは、「カツカレー」

 先週の「アフリカ」を思い出すくらいの大盛りです(笑)
 真ん中の青い皿には、鮎の塩焼きが乗ります。

 さて、のぼうはと言うと・・・。
IMGP0472.jpg
 やっちゃいました! その名も「ジャンボ定食」!!!

IMGP0465.jpg
 これでもかとばかりに盛られたご飯・・・。

IMGP0471.jpg
 トンカツは、2枚重ね(笑)

IMGP0476.jpg
 鮎の塩焼きに(1匹はぐっさんのです)

IMGP0479.jpg
 コーヒーにデザートです。

 いやあ~最近、腹回りが気になってるんだけど、「アフリカ」に行って「やま茶家」に行っているようでは(笑)
 ・・・とりあえず、明日からダイエットしなくては

IMGP0481.jpg
IMGP0482.jpg
 お店にあった狸のはく製(上の写真)と「見て見てこの狸腹」と指さすぐっさん(下の写真)です。

 帰路は、ぐっさんの案内で、県道295から邑南広域農道へ
IMGP0484.jpg
IMGP0485.jpg
 一気に山の上に駆けあがる道で、すごく気持ち良かったぁ~

IMGP0490.jpg
 「いこいの村しまね」の手前にあった展望台から
 春とか秋の早朝には、雲海が見れたりするそうです。

 気持ちの良いワイディングを抜けて国道261へ、そのまま帰路へ

 半日あまりのツーリングでしたが、お腹も気持ちも満腹でした。
 ぐっさん、楽しいルートに案内してくれて、あんがと~。
 
 「やま茶家」・・・実は今回は残してしまいました(笑) 次回、完食目指してリベンジします(大笑)

 最後までご覧いただきありがとうございます。

 




 こんにちは!のぼうです。

 穏やかな天候に恵まれた3月4日(土)、ちょうど一ヶ月前に冬季閉鎖で辿り着けなかった「東洋のマチュピチュ」へリベンジしていました。
 今回は、前回、一緒に涙を飲んだ、ざわさんと若造さん改めオレンジさんの三人で四国を目指します。

DSC08432.jpg
 竹原の忠海港に集合し、ふぇりーで大三島の盛港へ
オレンジさん、今年に入って、KTMからBandit1250Fに乗り換えてました。
 ここで、大型二輪のオレンジさんとは一旦分かれて、ざわさんとしまなみ海道を進みます。


 道の駅「よしうみいきいき館」にて

 今治へ上陸後、オレンジさんとその友人SUGIさんと合流。(二人は同級生)
 SUGIさん、24歳でなんとR1乗りでした。昨今、ライダーの高齢化が社会問題(?)になっているところ、20歳代の若い二人が大型二輪に乗っているのは、なんとなく嬉しいですね。そう言えば、神戸の浪費男さんも、20代でしたね(笑)

 今治に上陸後、まずは昼食場所の新居浜市内「アフリカ」へ

IMGP0407.jpg
 「アフリカ」は、じぇべらーさんからの情報で、これでもかと大盛りのお店、しかも安い!とのこと。

DSC08439.jpg
 昭和のノスタルジックな雰囲気のお店で、メニューをみると・・・確かに安いかも。

DSC_3367.jpg
IMGP0403.jpg
 上はハンバーグかつカレー、下はかつステーキカレーでどちらも普通(並)盛りです。
 仕組みがよく分からないまま注文しましたが、これでもライスは250g、結構、ボリュームはあります。

DSC08441.jpg
 中盛りで、いきなり倍の500gになり、大盛りだと更に倍!・・・確かに大盛りだぁ~(笑)
 特大だと、どんなお皿で出てくるんだろう(笑) ちょっと見てみたいけど、少なくとも4人掛かりでないと完食は無理!

DSC_3369.jpg
 オレンジさん(左)とSUGIさん(右)です。
 普通盛りでも、そこそこのボリュームなのが分かります。
 ちなみに、二人の年齢を足しても、のぼうの年齢に大きく足りません(笑)

 昼食後は、いよいよ東洋のマチュピチュへ
 この「アフリカ」からは約40分の道程でした。
... 続きを読む
  こんにちは!のぼうです。

 最近、更新が滞ってしまい・・・今回は、一週間前の2月19日(日)のネタです

 前日の呼びかけにも関わらず、集まってくれたフォーリーブスの面々
 決めのポーズは、恒例の「よろチクビィ~」・・・書いてて、ちょっと恥ずかしい・・・
IMGP0290.jpg

 今回の行き先は、岡山県の倉敷美観地区です。

IMGP0300.jpg
 倉敷に到着後、まずは昼食に・・・
 今回訪れたのは、「名代とんかつ かっぱ」さんです。
 美観地区に隣接しているえびす商店街にあります。
 11時40分に到着したけど、既に長蛇の列・・・折角なので並んで待つことに。

IMGP0299.jpg
 時間待ちの間、商店街を散策しているときに見つけたお地蔵さん?(向かって左側です)
 何となく御利益ありそう(笑)

IMGP0302.jpg
 待ちくたびれてる、人相の怪しいふたり・・・向かって左側、えんどぅさん、右手でどこ触ってるの?(笑)

IMGP0305.jpg
 注文したのは、一番人気の「名代とんかつ定食」です。柔らかくて、ボリュームのある7とんかつに、デミグラスソースがたっぷりとかけられています。

IMGP0310.jpg
IMGP0308.jpg
 マダイさん、恒例の「こりゃあ~ええでぇ~」、味もボリュームも満足しました。

IMGP0313.jpg
 美観地区の入り口にて
 でもって向かって右側のえんどぅさん、右手でどこ触ってんの(笑)

IMGP0317.jpg
IMGP0320.jpg
 まるでタイムスリップしたような風景です。

IMGP0322.jpg
IMGP0329.jpg
 トトロ発見(向かって右側です)

IMGP0334.jpg
 倉敷紡績所の工場や倉庫を再生させた「倉敷アイビースクエア」です。

IMGP0338.jpg
IMGP0342.jpg
 暖かかったので、亀も甲羅干ししてました(笑)

IMGP0353.jpg
 美観地区で見かけた、ベスパの原付カー・・・
 下部を覗き込んでいるのは、マダイさんです。 「おお~ナンバー付いてるぅ~」とはしゃいでました。

IMGP0346.jpg
 「困った息子です」(笑)

 その後、一行は倉敷を後に、R486で帰路に
 
... 続きを読む
 こんにちは!のぼうです。

 2月12日(日)、この日は朝方は雪のちらつく天気でしたが、お昼から晴れ間がさしてきたので、久しぶりに冒険号で散歩してきました。 
IMGP0219.jpg
 向かったのは、東広島市から約30kmあまり南へ向かった呉市です。
 どうせなら、「てつのくじら」を背景に年賀状用の写真を撮ろうと思い立ち、来てみたのですが・・・。

 あれっ、てつのくじらが・・・いない((((;゚Д゚)))))))

IMGP0220.jpg
いつもなら、色鮮やかなくじらが目に飛び込んでくるのですが・・・お色直しのため足場やネットで囲まれてました(笑)

 まあ、近いので写真はお色直しが終わってから(笑)
 折角なので、見学してみることに

IMGP0221.jpg
 入館無料です

IMGP0229.jpg
 展示されているのは、昭和60年に浸水した「あきしお」という潜水艦です。(画像は進水式の模様です。)
 平成16年3月に除籍となり、同18年9月に国内最大級の起重機船(クレーン船)で陸揚げされて、呉史料館に展示されたそうです。

IMGP0225.jpg
 展示するために、錆びや汚れを落としているところです。

IMGP0226.jpg
 でもって、まずは錆止めを塗装して・・・

IMGP0224.jpg
 色鮮やかに塗装されて、据え付けられました

 「てつのくじら館」は、3階立てで、2階は掃海(機雷を除去すること)の歴史、3階は潜水艦の紹介と歴史が展示されています。

IMGP0232.jpg
 ジオンの試作型モビルアーマー・・・ではありません。
 掃海に使用する水中ロボットです。

IMGP0233.jpg
IMGP0234.jpg
 戦後、日本の海には多数の機雷が敷設されたままでしたが、復興には安全な海を取り戻さなければならず、海上自衛隊では不十分な装備で機雷を除去する航路啓開活動に従事されたそうです。

IMGP0250.jpg
 3階からは、展示潜水艦の中を見学できます。

IMGP0248.jpg
 操縦席です。
 海の中なので、窓はありません
 
IMGP0245.jpg
 防衛庁の刻印がリアルですね。
 潜水艦の見学は、館長室や操縦室など一部ですが、実物の潜水艦を間近で見れるのは嬉しいですね。

IMGP0252.jpg
 出口近くに掲示していた「壇蜜自衛官」の募集ポスター・・・欲しいっ!(笑)

IMGP0264.jpg
 「てつのくじら館」の向かい側にある大和波止場を散策して駐輪場に戻ると・・・

IMGP0275.jpg
 先日、「東洋のマチュピチュ」を一緒に目指した、ざわさんと偶然に再会 
 


IMGP0256.jpg
 ネットで囲まれた潜水艦を背景に記念写真!お色直しが終わったら、また写真を撮りに来よう!

 最後までご覧頂きありがとうございました。